DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  ハワイから来たHARLEY DAVIDSON PARTⅡ

“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。

以前、当ブログで紹介した、Y子嬢のハワイみやげ…。
じつは、みぃ3もしっかり頂いておりました♪
Harleyのキャミソール☆

HARLEY DAVIDSONのキャミソール。ホルターネックでフロントは編み上げ、
色は黒…。
みぃ3の好きなツボ、全部盛りです!!
Harleyのキャミソール2☆

バックにも、「HAELEY DAVIDSON」のロゴ入り。しかもデザイン、凝ってる。

みぃ3のツボを完ペキに押さえた、Y子嬢に感謝!
今年の夏も、ヘビーローテーション入りしそうな1着です。         (みぃ3)


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ★シルバーアクセサリー★
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  にぃ3の“この映画が好きー!” インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

今回、紹介する映画は、にぃ3の好きなヴァンパイア・ムービーの中から
ブラッド・ピット主演  “インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア” です。


東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。


FMで色々な人の人生を放送する為、街頭で興味のある人物をピックアップし、
インタビューを開始したクリス (クリスチャン・スレーター)。
しかし、そのインタビューの相手、ルイ ( ブラッド・ピット) はなんとヴァンパイアだった。
話はルイが闇の世界に誕生した200年前 (!) から始まってゆく…。

ルイを闇の世界へと導いたヴァンパイア、レスタトにトム・クルーズ。
ヴァンパイア界の長老、アルマンにアントニオ・バンデラスと、美形のヴァンパイアが
勢揃い (笑)。
時代背景からくる衣装も美しく GOOD!

ヴァンパイア = 血に飢えた “ケダモノ” という一般的な感覚ではなく、気品に満ち、
自らの肉体を保つ為に人間の命を奪わなければならないという 「心の苦痛」 と
葛藤するヴァンパイアがそこにはいる。
暗闇に浮かぶ青白い肌に、眼光だけがギラギラと光り、さらに気高さを増していく。
ヴァンパイア界にとっては、新しい感覚 (人間の感情を持ちながらヴァンパイアで
ある事) を持つルイは、どんな過去を持ち、これから来る新しい時代を流れ、そして
現在 (いま) を生き続けるのか?

物語りの最後…
時代に葬られたレスタトが復活の “のろし” をあげる時に流れる BGM が
GUNS N’ ROSES!
The Rolling Stones の名曲、 “悪魔を憐れむ歌” をカヴァーしている。
ストーンズ版のこの曲ももちろん良いが、ガンズがカヴァーしているという事もあって、
ローギアからグイグイと加速し、トップギアで疾走し続けるこの曲も最高にカッコイイ!
                                            (にぃ3)

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 男性ファッション全般
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “オーラの泉 青田典子 編” テレビ朝日

司会の国分太一さん、愛の伝道師の美輪明宏さん、スピリチュアル・カウンセラーの
江原啓之さんが繰り広げる “オーラの泉”。
今回のゲストは1967年10月7日、愛媛県生まれ。
1991年、 CCガールズのリーダーとして芸能界にデビューを果たした青田典子さんです。


DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。


スピリチュアル・チェックでは
チャームポイントは?  なかなか自分では見つけにくい。
落ち着く場所は?  京都。
無くなると困るものは?  恋愛。
人生最大の転機は?  9才の時、両親が離婚した事。
不思議な体験は?  中学1年の時に、幽体離脱した事。
美輪さん・江原さんに聞きたい事は?  エロおもしろいは大丈夫か?

9才の時に両親が離婚し、父方に引き取られた青田さん。まもなく再婚という事になるが、
継母は18才!この時にお父様は41才だったというから、これまたビックリ!
それからの人生は、継母に気を遣い、学校でイジメにあったという事もあり、青田さん自身
孤独な人生を送った。
医者を目指し、進学校へ。短大への進学も決まっていた高校3年の時に渋谷でスカウト。
その後、芸能界へ進むべく、厳格な父親の元を離れて生活を送る事に。
そんなある日、バイト先に 「頼朝の生まれ変わりだ」 という男性が現れる。
「君 (青田さん) は、僕の幼い頃の乳母だ。今は大変な時だが、2年経てば状況が変わる」 と。
その時は “ヘンな人” と思いつつも、とにかく2年頑張ろうと思った青田さん。
それから2年後、本当に状況は変わった!
青田さんは 「乳母だから、こんな乳してるのかな」 と思ったとか(笑)

中学1年の時に、コックリさんをやったその夜、幽体離脱を体験!
江原さんは 「これは憑依で、連れて行かれそうになった。こういった降霊術では高い霊は
降りては来ない。狐・狗・狸という字からも解る通り。その他にも未浄化の人霊が関わって
くる事も。」
美輪さんも江原さんも 「絶対にやっちゃ駄目!」 と語っていた。
青田さん本人はこの状況を目撃していた祖母に連れられ、すぐに神社でお祓いを受け、
それ以来、こういった体験はないらしい。


オーラのカルテでは
オーラの色…
緑 (平和主義者)、赤 (頑固で情熱的)、黄 (ひょうきん)、金 (英知)。
全ての色がバランスよく出ている。

前世…
貴族の側室 (正妻以外の妻、妾)
幼い頃に、親元を離れ御殿さがり (貴族や大名などのお屋敷へ奉公に行くこと) し、
この頃から人間関係で苦労をしていた。本当の自分の子ではない子供を育てていた事から、
乳母的な役目も…。そして、それが京都。

そしてもう一つ…
もっと昔に生まれた時の事で、ヨーロッパの修道院で育った少女。
青田さんは 「フランスの石畳や街並みを見ると懐かしく思う」 と語っていた。
何度も生まれて来ている中で共通しているのは、女性である事と、親子関係。
親元を離れるという事から “無くて勉強する親子関係” という事らしい。

守護霊…
雅な着物の女性 (側室)。
亡き兄弟 (男の子)。この子のおかげで忘れ物を思い出す事が多い。
青田さん自身、孤独だと感じていても、いつも守護霊さんがサポートしてくれている。
かっぽれを踊る男性。この方の影響で “エロ面白い” 部分につながるとか。


3~4年先には新しい道が開かれている。
今の自分では全く想像もつかない事、クリエイティブな道へ進む。
勉強一筋で頑張っていた頃の青田さんがまた開封してくる。
お楽しみですよ! と美輪さんと江原さんはエールを送った。

「小さい頃に色々とあったが、生きてて良かった」 と青田さん。
「苦しい体験をしたからこそ、今の幸福のありがたみが分かる。苦しかった時のプロセスは
必要だったもの」 と美輪さんは付け足した。

苦しみを体験するから
幸せの有り難みがわかる
苦しむ事は
幸せになるための プロセス


次回のゲストは松岡修造さんです。                  (にぃ3)



DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : おすすめ情報・お買得情報
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  パイレーツ・オブ・カリビアン 明日から公開♪(BlogPet)

東急の、海賊へ販売したかも。
ではオーランドへ公開しなかったよ。

1976年10月31日、東京都生まれ。

3人とも35歳。

そして、山本さん自身が転機だと語っていた。

江原さんはピンクとイエローのドレス、江原さん)という感じ…」と。
それは…
赤(頑固で情熱的)と革モノ(レザー小物等)と金(英知)、紫(情愛)のは無理だわ。
最初に立てる設定のハードルが高い。

こういう人はマイペースの芸術家タイプが多い。
しかし、それをやれる環境が整っていない。

そこから先は山本さんがつくっていくもの、と江原さんはおっしゃっていましたね~。

それだけ山本さん自身が転機だとか。

やはり今回の“出会い”も、これから先の演劇界での活躍に
対してといったところでした。
  海外では

自分の性格を一言で言うと?  完璧主義者であり、自分の存在を
あまり知られていない海外が苦手。
この人が守護霊としても付いている時」だと感じた
この仕事の3人。
故に完璧主義
海外で心和む場所は?  海外では

その前に江原さん)という感じ…」。

すかさず、太一君が後に例えるところによると、スピリチュアル・
カウンセラーの江原啓之さんのひとりです。



スピリチュアル・チェックでは

自分の性格を一言で言うと?  (みぃ3的には、紫色のカーペット。
大丈夫かな…」と思う。

最近気になる事は?  舞台に登っているショップ、 “DOUBLEEDGE” です。


番組の最後に山本さんは「中和させるのは、レベルが高く複雑怪奇ではとっても好きな役者)
花形であるが故に、老醜をさらす事を嫌った。
この系統の一つ。
この人が多い)
我が道を行き、つき抜ける人が守護霊としても付いている自分が一番「美しい」から連想するのは無理だわ。
最初に立てる設定のハードルが高い人。

ウチの家具類は黒と白のドットのカーテンを作った
ワタシは、紫色のカーペット。
大丈夫かなァ?(笑)


オーラの色は…後ほどという事らしい。



オーラのカルテでは

その前に江原さんから一言。

無機質でモノトーンな部屋はダメ!」
あわてて山本さんが持って生まれた才能の大きさと、これから先の人生を歩んでいたのですが…。
ま、確かに、目がチカチカします。
(笑)


東京の吉祥寺・東急裏で、
銀モノ(シルバーアクセサリー等)などを
制作・販売していました。


番組の冒頭で司会の国分太一君が、身分の違いから憧れで終わってしまう。

この日のお小姓。
(自然霊の系統の人は35歳から先の演劇界での活躍に
対してといったところでしょうか。
(若く人気のある華やかな役者さんもいる。



守護霊は…
ヨーロッパのお2人は常に欲求不満。

山本さんはお芝居のために生まれ、それを極めるために生きていると。

これを聞いた山本さんにも大いに期待してマス。

きっと、素敵な“おじさま”になるさっ♪
付き合う女性はみんな大変な思いをする(プレイボーイという意味ではなく)、
芝居が恋人みたいな人だから…と江原さん)という感じ…」。

すかさず、太一君が後に例えるところによると、スピリチュアル・
カウンセラーの江原啓之さんの「モノトーンの部屋はダメ!
…この言葉に美輪さん、若手の中からこそ生まれる「美」を求めて行けば
何の問題もない」と密かに
布を物色していない。
それが欲求不満になっていましたね~。

それだけ山本さん自身が転機だと語っていない海外が苦手。
この系統の一つ。
この人が多い。
しかし、前世のこの2人(美輪さんはうぐいす色の着物と、これから先の事を見据えた“転機”になったモーツァルト、山本耕史さんがやりたいと思っているショップ、 “DOUBLEEDGE” です。

大河ドラマの「新撰組!」で、中でも歳さんと、“濃い”内容になってました。

これに美輪さん、江原さんから一言。

無機質でモノトーンな部屋はダメ!」
あわてて山本さん、若手の中ではあるが、多くの人々を感動
させるもの。
しかし、ふと我に返った時に「RENT」の歳さん役、良かったですね。

新撰組が大好きで、黒字に白のドット。
マジでヤバイかも。

唯一救いになった山本さんが
今回のゲストです。



スピリチュアル・チェックでは

自分の性格を一言で言うと?   (にぃ3鼻息も荒く、観戦といったところでした。

…泣かされてみた~いっ!!(爆)
今回のオーラは、「山本さんにも関わってくる」と。
それは…後ほどというと…
美輪さんは「3人です、3人。
故に完璧主義者であり、自分の存在を
あまり知られていた。
感謝と言う気持ちでいっぱい
です。
先生お2人に関係してマス。

きっと、素敵な“おじさま”になる事は、紫色のカーペット。
大丈夫かな…」と付け加えた。

江原さんは現代女形としての体験談を交え「与えられるのを待たないで
自分から動くこと

よき理解者と
同じ理想を持つ
仲間を作ること

いや~、今回の放送には英国人のシェイクスピアの役者さんの衣装みたいで好きなのに…」。

すかさず、太一君が「ちょっと待ったー!」で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ(レザー小物等)と革モノ(シルバーアクセサリー等)などを
制作・販売していましたね~。

それだけ山本さんはピンクとイエローのドレス、江原さん)という感じ…」と密かに
布を物色してマス。

きっと、素敵な“おじさま”になっていたのですが…。
やっぱモノトーンじゃん!!

それにしても、山本さん自身が転機だと感じた
この仕事の3人です、3人。

ウチの家具類は黒だらけ。
カーテンは黒と白のドットのカーテンを作った
ワタシは、「ひーん、ニッキー・シックスの衣装についてのトークで盛り上がる場面も。

この言葉に青ざめる人間がもう一人。
故に完璧主義
海外で心和む場所は?  海外ではなく)、紫(情愛)の玉が、精神的なことを踏まえ中和させていければバランスがとれてゆく、と江原さんから一言。

無機質でモノトーンな部屋はダメ!
…この言葉に美輪さんは語っていました。


次は日本の役者で花形。
(主人の身の回りの世話をする雑用係。
美少年が採用され、男色の対象と
なることも)
その時から芸術的な上下の激しさを失うと存在理由がなくなってしまう自分に苦しんでいない。

そこから先は山本さん、江原さんはお芝居のために生まれ、それをやれる環境が整っていたような気がします。


次回のゲストは青田典子さんです。
  舞台に登っている。

その事を理解し「カッコ良さ」よりも苦難の中からこそ生まれる「美」を求めて行けば
何の問題もない」と思う。

最近気になるさっ♪
付き合う女性はみんな大変な思いをする(プレイボーイという意味では無い。
日本の温泉とか。

「美しい」と言い直していましたね~。

それだけ山本さん自身が転機だとか。

やはり今回の“出会い”も、これから先の人生を歩んでいた。
感謝と言う気持ちでいっぱい
です。
先生お2人(美輪さん、若手の中ではとっても好きな役者)
花形であるが故に、老醜をさらす事を嫌った。

…泣かされてみた~いっ!!(爆)
今回のゲストです。

大河ドラマの「モノトーンの部屋はダメ!」
あわてて山本さんにも大いに期待していない海外が苦手。
この系統の人は35歳でモデルデビューを果たし、現在、テレビや舞台等で活躍中の俳優、山本耕史さんが持って生まれた才能の大きさと、すばらしいいでたち。

太一君が後に例えるところによると、これから先の演劇界での活躍に
対してといったところでしょうか。
(自然霊の系統の一つ。
このことは前世にも関わってくる」と。

これを聞いた山本さんがやりたいと思っている時」だと感じた
この仕事の3人」と密かに
布を物色してマス。

きっと、素敵な“おじさま”になる事は?  海外では

その前に江原さんから一言。

無機質でモノトーンな部屋はダメ!
…この言葉に青ざめる人間がもう一人。

3歳で亡くなっている自分が一番「美しい」から連想するのは年齢の関係ない世界で生きるため。
歳を重ねるごとに
自分を生かし表現するため。
しかし、それを極めるために生きている。

山本さんがつくっていくもの、と江原さん)という感じ…」。

すかさず、太一君が「ちょっと待ったー!」で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、黒字に白のドット。
マジでヤバイかも。

唯一救いになったモーツァルト、山本さん自身が転機だと語っていたが、身分の違いから憧れで終わってしまう。

歳を重ね、美しさを表している自分が一番「美しい」と付け加えた。


番組の最後に山本さんにも大いに期待していると。
それが欲求不満。

山本さんはうぐいす色の着物と、スピリチュアル・
カウンセラーの江原啓之さんのひとりです。


番組の冒頭で司会の国分太一君が後に例えるところによると、すばらしいいでたち。

太一君が、多くの人々を感動
させるもの。
しかし、前世のこの2人はマイペースの芸術家タイプが多い)
我が道を行き、つき抜ける人が守護霊としても付いているのが35歳から先の事を理解し「カッコ良さ」よりも苦難の中からこそ生まれる「美」を求めて行けば
何の問題もない」と思う。

最近気になるさっ♪
付き合う女性はみんな大変な思いをする雑用係。
美少年が採用され、男色の対象と
なることも)
その時から芸術的なことを好んでいない。
それは…
天狗霊系。
(主人の身の回りの世話をする(プレイボーイという意味ではあるが、身分の違いから憧れで終わってしまう自分に苦しんでいた。

…泣かされていない海外が苦手。
この系統の人は常に欲求不満になってました。
感謝と言う気持ちでいっぱい
です。
先生お2人に関係していましたね~。

それだけ山本さんがやりたいと思っている(?)のは、レベルが高く複雑怪奇では

自分の性格を一言で言うと?  舞台に登っているショップ、 “DOUBLEEDGE” です。
  海外ではなく)、
芝居が恋人みたいな人だから…と江原さんはお芝居のために生まれ、それをやれる環境が整っていない。

そこから先は山本さんにも関わってくる」と語っていたのですが…。
ま、確かに、目がチカチカします。
(若く人気のある華やかな役者さんもいる。

その事を見据えた“転機”になった山本さんが
今回のオーラは、みぃ3)


DOUBLEEDGE本編HPは↓



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あくせるぅ」が書きました。

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ” ゲストは須藤元気さん! テレビ東京

マーティ × ローリー FUJIYAMA LIVE
Ministry “Just One Fix” → Sweet “Action” と、ノリノリでスタートした今回の放送。
ゲストは9月6日にCDデビューを果たすという格闘家、須藤元気さん。
ちなみに須藤さんの最初に 『ガツン』 ときたロックはRage Against The Macine 
“Guerrilla Radio”
だそうです。


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


須藤元気が癒す― ロックハナウタ湯
「顔面にパンチぶち込んだろか!」 と挑発コメントで登場のローリー。
ハナウタ其の壱 Metallica “Enter Sandman” マーティ
ハナウタ其の弐 ここで解答権をローリーに譲る、余裕のマーティ。
           しかーし、ローリーが…弾けない (泣)。
           Andrew W.K. “Party Hard”  マーティ
ハナウタ王はマーティ・フリードマンが GET!
「仏様と私」 と意味不明な言葉を残し、ローリー退場…。


フジヤマ・グレイテスト・ヒッツ
Nirvana “Smells Like Teen Spirits” (1991)
やっぱ、カッコイイよなァ~。カート、動いてるよぉ!
Yngwie J.Malmsteen’s Rising Force “Heaven Tonight” (1988)
速弾きつながりという事で、マーティが速弾きを披露!
「巣で感動です」 と須藤さん。「やっぱ、速弾きってカッコイイね!」 と、こちらも素に
なっていたケニー・ガイ。
Soulfly “Carved Inside” (2005)
元セパルトゥラのマックス・カヴァレラが結成したバンド。とにかく重い。


緊急特別企画― ロック身体測定
須藤元気VSマーティ・フリードマン

ROUND1 ロック動体視力
障子の間を通り過ぎるCDジャケットを当てる。
Rage Against The Machine 須藤さん、見事正解。

ROUND2 ロック体内時計
ラジカセでCDをかけ、1分経ったと思ったところでストップボタンを押す。
先攻 須藤元気 課題曲 Slayer “Angel Of Death” 41秒。
後攻 マーティ 課題曲 Andrew W.K. “Not Going To Bed” 1分07秒。
マーティが1ポイント GET!

ROUND3 ロック瞬発力
身近にあるものを使って、ロック的なダジャレ対決。
須藤元気 3-2 マーティ・フリードマン

以上、ロック身体測定は須藤元気さんが見事勝利!!
ゴールデン・スカルアレイ (5㎏) をGET! そして…
須藤元気著 「風の谷のあの人と結婚する方法」 ベースボール・マガジン社を宣伝!
須藤さん曰く 「ひとりノルマ3冊で!」


ロック・ミーツ・ザ・ライジングサン
今回のお題は “瑠璃色の地球” by 松田聖子。
この曲を 「クイーンだ」 と言い張るマーティ…。

マーティ & ROLLY ライジングサン ライブ
松田聖子 “瑠璃色の地球”Queen “Bohemian Rhapsody” をまぜまぜで演奏。

次回のゲストは、 『デーモン小暮閣下』 が登場!悪魔が来たりて歌いまくる!!


きくまるさん第3夜― シェリーのバラードに抱かれて…
Whitesnake “Is This Love”
                                           (にぃ3)

今回のゲストの須藤元気さん、みぃ3の大好物です♪
試合の入場パフォーマンスから、トリッキーな闘い方♪ワクワクします♪
音楽番組出演でどんな須藤さんが見られるのかなぁ…。

9月6日のデビューシングルは 「Love&Everything」 です。
須藤さん、「スポーツ選手がCD出す事ほどイタイものはないんですけど…」。う、うん、まあ、ね…。
でも、高校時代にはミュージシャンになるか格闘家になるか迷ったそうで、
それを聞いたマーティが 「ボクと全く同じ迷いなんですけど…うっそ~~」 …子供かいっ!(笑)

ハナウタ湯で 「どぉぉぉりゃぁぁ!! 顔面にパンチ…」 と、すっごい勢いで登場のローリー、
2曲目でマーティに 「譲るよ~、譲るよ~」 と言われるも、 「ど、どぉやって…弾いたかなぁ…」。
抑揚ありすぎ。しかもだんだん、後ろ下がっちゃってるし。(笑)

ロック・ミーツ・ザ・ライジングサンでは、須藤さんが松田聖子サンの事を、
「彼女の生き方はパンクですけどね、ある意味」 …うん、妙に納得!!


さて、3夜目となりました、きくまるさんのバラードに抱かれて…いや、違う。
きくまるさんご出演のコーナー。
本日もマスターはお元気そうで♪ 「ニンニン、年取ると忘れっぽくなるよね。
ちなみに作詞はディヴィッド・カヴァーデールだよ」

そして沈没したニンニンに、 「べしっ!!」 ←多分、CDケースで。
このツッコミのタイミング、最高ですっ!ウチは爆笑でしたさ!     (みぃ3)



DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “吉祥寺 ふれあい夏まつり”に行ってきました!

東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。

先日、お知らせしました『 第32回 ふれあい夏まつり 』 に、早速行ってきました。
吉祥寺 ふれあい夏まつり 2006

地元の小学生が、社会勉強として出店していたり、王道のヨーヨーつり、金魚すくい、射的…。

お祭りで外せない、焼きそば、お好み焼き、焼きとうもろこし、イカ焼き…などなど。
ふーっ、ソースの香りがたまらんっ!!

変わったところでは、おだんご、さーたーあんだーぎー、ワインもありました。

昼間はイベントをやってます。夜は盆踊りもあり (こちらは雨天中止です)。
場所は東急百貨店吉祥寺店 北側・西側広場です。
明日、7月25日も、やってます。ふらっと遊びに寄ってみては?     (みぃ3)

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  にゃんこ三昧~♪

DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。

以前、記事にした、ピンクの肉球もかわいい、ちびっこのにゃんこ。
現在、ちびっこのママと一緒に「2尾の母」サマの所で仲良く過ごしています。
階段にゃんこ

仲良く2ショット♪

…しかし、もっと仲良しの2ショットが……

くっつきにゃんこ


ど、どっちが、どっちで……?
どこが、どっちの……??
仲良すぎです♪♪ うーっ、この隙間に入りたいっ!         (みぃ3)



そして、そして、以前に差し入れして頂いた、Mr.K氏より、新たな映像が…。

おちょびPART2
おちょびさ~ん♪

おちょび:
暑い日が続いてると思ったら、ここんところ曇りの天気ばっかりじゃないのよ~。
ジメジメ、ムシムシでやってらんないわよね~。
な~んか、こう“スカっ”と晴れてくれないもんかしら!!
(おちょび代弁、にぃ3でした)

2尾の母サマ、Mr.Kサマ、いつもありがと~。感謝、感謝。


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  パイレーツ・オブ・カリビアン 明日から公開♪

いよいよ明日7月22日から『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』公開ですね!

“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


↑ ファンサイトでみっけちゃいました!

すでに先日、先行公開で見てきた知り合いのSサン (かなりの映画好き) によると…
「もぉ、娯楽超大作!! おもしろかったわよー。ジョニー・デップももちろん
よかったんだけどね、オーランド・ブルームが、かなりよかった♪」 と、かなり満足げな様子でした。

TVCMもどしどし流れてますし、来日の様子もどかどか流れてます。

こ、これは、行くしかない?! ね、にぃ3! 

あ、次回作にはローリング・ストーンズのキース・リチャーズが海賊の親分役で出演が
決まっているそうな。                           (みぃ3)

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “オーラの泉 山本耕史編” テレビ朝日

1976年10月31日、東京都生まれ。
3歳でモデルデビューを果たし、現在、テレビや舞台等で活躍中の俳優、山本耕史さんが
今回のゲストです。

番組の冒頭で司会の国分太一君が、愛の伝道師の美輪明宏さんと、スピリチュアル・
カウンセラーの江原啓之さんの衣装についてのトークで盛り上がる場面も。
この日のお2人の衣装はというと…
美輪さんはピンクとイエローのドレス、江原さんはうぐいす色の着物と、すばらしいいでたち。
太一君が後に例えるところによると、 “マンゴーアイスと抹茶アイス” だとか。(笑)


東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。


スピリチュアル・チェックでは

自分の性格を一言で言うと?
  完璧主義
海外で心和む場所は?  海外では無い。日本の温泉とか。
「美しい」から連想するのは?  舞台に登っている自分が一番「美しい」と思う。
最近気になる事は?  演じてきた人物が35歳で亡くなっている。
人生で最大の転機は?  21歳の時に「RENT」という作品をやった時。

美輪さん曰く、「山本さんはプライドが高い人。故に完璧主義者であり、自分の存在を
あまり知られていない海外が苦手。このことは前世にも関わってくる」 と語っていた。

「RENT」 の脚本・作詞・作曲を手掛けたジョナサン・ラーソン、NHKの大河ドラマで演じた
土方歳三、ナレーションの仕事をやる事になったモーツァルト、山本さん自身が転機だと感じた
この仕事の3人。
3人とも35歳で亡くなっていると。それは… 後ほどという事らしい。


オーラのカルテでは

その前に江原さんから一言。
無機質でモノトーンな部屋はダメ!
… この言葉に青ざめる人間がもう一人。
ウチの家具類は黒だらけ。カーテンは黒と白のドット。マジでヤバイかも。
唯一救いになっている(?)のは、紫色のカーペット。大丈夫かなァ?(笑)


オーラの色は…

赤 (頑固で情熱的) と金 (英知) 、紫 (情愛) の玉。
この紫の玉が、精神的な上下の激しさを表している。


守護霊は…

天狗霊系。 (自然霊の系統の一つ。この系統の人はマイペースの芸術家タイプが多い)
我が道を行き、つき抜ける人が多い。しかし、ふと我に返った時に不安に陥ってしまう。
このことを踏まえ中和させていければバランスがとれてゆく、と江原さんは語っていた。
この言葉に美輪さんは 「中和させるのは無理だわ。最初に立てる設定のハードルが高い。
こういう人は常に欲求不満。
山本さんがやりたいと思っている事は、レベルが高く複雑怪奇ではあるが、多くの人々を感動
させるもの。しかし、それをやれる環境が整っていない。それが欲求不満になっている」 と。
これを聞いた山本さんは 「正にその通り。次はどうするべきかと考えている時」 だと語っていた。


前世は…

ヨーロッパのお小姓。(主人の身の回りの世話をする雑用係。美少年が採用され、男色の対象と
なることも)
その時から芸術的なことを好んでいたが、身分の違いから憧れで終わってしまう。
歳を重ね、美しさを失うと存在理由がなくなってしまう自分に苦しんでいた。

次は日本の役者で花形。 (若く人気のある華やかな役者)
花形であるが故に、老醜をさらす事を嫌った。この人が守護霊としても付いている。

この2人に関係しているのが35歳。
そして、山本さんが今生役者なのは年齢の関係ない世界で生きるため。歳を重ねるごとに
自分を生かし表現するため。しかし、前世のこの2人は35歳から先の人生を歩んでいない。
そこから先は山本さんがつくっていくもの、と江原さんは語った。
これに美輪さんは現代女形としての体験談を交え 「与えられるのを待たないで自分で
やればいい」 とメッセージを送った。
江原さんは 「後ろには英国人のシェイクスピアの役者さんもいる。
山本さんはお芝居のために生まれ、それを極めるために生きている。
その事を理解し 「カッコ良さ」 よりも苦難の中からこそ生まれる 「美」 を求めて行けば
何の問題もない」 と付け加えた。
自分自身表現したいものより、純粋に演じる事が好きならば、カンパニー (一座) をつくり、
死ぬまで表現力を磨いていけばいい。 というアドバイスが送られた。

番組の最後に山本さんは 「今日は生徒 (教わる側) に戻った。感謝と言う気持ちでいっぱい
です。先生お2人 (美輪さん、江原さん) という感じ…」。
すかさず、太一君が 「ちょっと待ったー!」
あわてて山本さんは 「3人です、3人」 と言い直していた。(笑)

理想を実現したければ
与えられるのを待たないで
自分から動くこと

よき理解者と
同じ理想を持つ
仲間を作ること


いや~、今回の放送は最近の放送にはなかった、 “濃い” 内容になってましたね~。
それだけ山本さんが持って生まれた才能の大きさと、これから先の演劇界での活躍に
対してといったところでしょうか。
やはり今回の “出会い” も、これから先の事を見据えた “転機” になっていたような気がします。

次回のゲストは 青田典子さん です。                    (にぃ3)

江原さんの 「モノトーンの部屋はダメ!」 で、黒字に白のドットのカーテンを作った
ワタシは、 「ひーん、ニッキー・シックスの衣装みたいで好きなのに…」 と赤くなったり
青くなったり…。ま、確かに、目がチカチカします。(笑)
「今度はスティーブン・タイラー系 (白黒の縦ストライプ) でいくかな…」 と密かに
布を物色していたのですが…。 やっぱモノトーンじゃん!!

それにしても、山本さん、若手の中ではとっても好きな役者さんのひとりです。
大河ドラマの 「新撰組!」 の歳さん役、良かったですね。
新撰組が大好きで、中でも歳さんと一さん (斉藤一) がお気に入りのみぃ3的には、
大河のキャストは正に “おなかいっぱい” な豪華な顔ぶれでした。
年齢を重ねていって、渋~い大人になった山本さんにも大いに期待してマス。
きっと、素敵な “おじさま” になるさっ ♪
付き合う女性はみんな大変な思いをする (プレイボーイという意味ではなく)、
芝居が恋人みたいな人だから… と江原さんはおっしゃっていました。
… 泣かされてみた~いっ!! (爆)
今回のオーラは、みぃ3鼻息も荒く、観戦といったところでした。        (みぃ3)



DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ” ゲストはムッシュかまやつ! テレビ東京(BlogPet)

きょうフジの、代表♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あくせるぅ」が書きました。

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ” ゲストはムッシュかまやつ! テレビ東京

マーティ×ローリー FUJIYAMA LIVE!
Scorpions “Salls Of Charon” → Nirvana “Come As You Are” へと
熱いライブで始まった今回の放送。

今回のゲストはThe Rolling Stonesの “(I Can’t Get No)Satisfaction” に
『ガツン』 ときたという、ムッシュかまやつさんです。

The Doobie Brothers のタイトルコールで番組はスタート!

DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。

フジヤマ・グレイテスト・ヒッツ
The Who “My Generation”(1965)
モッズカルチャーの代表的バンド。ドラムセットをめちゃくちゃにして帰るというのが
印象的だった。
Rory Gallagher “Cradle Rock”(1973)
渋い!カッコイイ!!
The Kooks “Eddie’s Gun”(2006)
ロック忍者 “ニンニン” 頼正の豆情報… バンド名の 「クークス」 はデヴィッド・ボウイの
1971年のアルバム 「ハンキー・ドリー」 に収められていた曲名からきているとか。


ムッシュかまやつが癒す―ロック・ハナウタ湯
「注射ピュー」 (?!) で登場のローリー。マーティ VS ローリー、勝者はどちらに!
ハナウタ其の壱 The Kinks “All Day And All Of The Night” ―マーティ
ハナウタ其の弐 Cream “Crossroads” ―マーティ
ローリー完敗。「高原のお嬢さん、知ってる?」 で退場 (笑)

ギター ワールドカップ―決勝戦
FUJIYAMA JAPAN (マーテイ・フリードマン & ローリー) 日本代表
 VS 
DRAGONFORCE (ハーマン・リ & サム・トットマン) イギリス代表。
…って、いきなり決勝戦?!

1st ステージ サム・トットマン VS マーティ・フリードマン
速弾きバトル (規定のフレーズの速さを競う)
第1回戦
サム 6秒66  って、ダ~ミア~ン(笑)
マーティ 5秒70 
第2回戦 (ライトハンド奏法だァー!)
マーティ 8秒55
サム 8秒17 めっちゃ速っ!
マーティ 1-1 サム、 ドロー。

2nd ステージ ハーマン・リ VS ローリー
SE バトル (効果音をギターで表現)
ローリー (蒸気機関車)
ハーマン (象)
ローリー (蜘蛛の子を散らすように蜘蛛が立ち去る姿) …訳わからん!!
ハーマン (爆弾)
ムッシュの判定で、勝者はハーマン。
優勝はイギリス代表、ドラゴンフォース!

ドラゴンフォース × フジヤマ スペシャルセッション
マーティ、ローリー、サム & ハーマンでギターセッション。

マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン
今回のお題は渥美清 “男はつらいよ”。
マーティはこの曲が、マイケル・シェンカー・グループの “Into The Arena” だと言い張る。
この曲はにぃ3が高校時代にコピーした、懐かしい曲!
あっ!寅さんじゃなくて、 MSG の方…。

ライジングサン ライブ
渥美清 “男はつらいよ” 、The Michael Schenker Group “Into The Arena” を
『まぜまぜ』 でロックサウンドに。

そして、 『きくまる』 さん、2度目の登場!
シェリーのバラードに抱かれて…
Aerosmith “I Don’t Want To Miss A Thing”
映画 「アルマゲドン」 のサントラとなったナンバー。
スティーブンのお嬢 “リヴ・タイラー” の映画出演が決まった際、「主題歌はパパが書くー!」
といって実現したとか…。

次週のゲストは格闘界から、須藤 元気さんです。            (にぃ3)



いきなり、 「Thank you for 呼んでくれてー♪」 で登場のムッシュ。
なんでも、マーティとは 「Very 辛い like hell」 な麻婆豆腐を食べて、
目黒のライブハウスでセッションした仲だとか。
ギターワールドカップで負けたマーティ。とっても悔しかったらしい。相変わらずの
負けず嫌いですね♪。 「だって4年待たなきゃいけないんだよー」 って、そこかいっ! (笑)
おおっ、来週のゲストはみぃ3の大好物、須藤元気さんだし♪
さて、お待ちかねの“今週のきくまるマスター”、コーナー最初の引きの映像から
思いっきり映ってマス♪
「ニンニン、逆効果だったね。ハートブレーカーに乾杯」で、舌ヘロヘロ~。
ん?心なしか、先週よりも映像的露出が多い気がする…。良いっ!(笑)
思い切って、 “ニンニン” がシェリーとの待ち合わせに遅刻して、手持ち無沙汰な彼女に
きくまるマスターが、曲を紹介… なーんて、展開もアリかと! ね!! テレビ東京さん!!!
                                (みぃ3)



DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ☆この番組にはまってます☆
ジャンル : テレビ・ラジオ

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “吉祥寺 ふれあい夏まつり”のお知らせ

“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。

来る7月24日(月)・25日(火)、東急百貨店吉祥寺店北側・西側広場にて、
第32回 ふれあい夏まつりが行われます。

ふれあい夏まつり


縁日は両日とも13時~21時。(雨天決行)
盆踊りは両日とも18時30分~21時。(雨天中止)
盆踊りは参加自由で、小学校以下のお子様には終了後お菓子のプレゼントもあるようです。

イベントは、武蔵野市立第一小学校の吹奏楽団や、漫才などなど、13時~18時30分まで
盛りだくさんで企画されています。(雨天中止)

お近くの方や、吉祥寺に来られる方、お祭り好きな方…、寄ってみては?  (みぃ3)

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 祭り
ジャンル : その他

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  新作紹介 ペンダント・トップ ティアドロップ S

東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。

新作のペンダント・トップ、ティアドロップ (S)の紹介です。

ペンダント・トップ ティアドロップS

サイズは、H 約25mm ×W 約12m となっており、シンプルなデザインに仕上げました。
ユーザーの方のセンスを引き立て、カジュアル・ファッションからスーツ・ファッションまで
幅広く身に付けて頂けると思います。

ペンダント・トップ ティアドロップS セットアップ例

SET UP例
ペンダント・トップ ―― ティアドロップ (S)
バチカン ―― バチカン (S)
ペンダント・チェーン ―― ペンダント・チェーン (SS)
                                               (にぃ3)



作品についての詳細、STOCK OUTなどの状況は↓
bannar-1-blog.jpg


↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “オーラの泉 細川たかし編” テレビ朝日

国分太一・美輪明宏・江原啓之の 『オーラの泉』。
今回のゲストはひょーきんな演歌歌手でおなじみの細川たかしさんです。


DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。


スピリチュアル・チェックでは――

生まれ変わるなら?  歌手。
この世からなくなると困るのは?  家族、テレビ。(テレビっ子だから…)
一番悲しかったのは?  母を亡くした時。
最近腹が立った事は?  腹は立たない。 ←スゴイっ!(笑)
人生の転機は?  「欽ちゃんのどこまでやるの!」 に出演した時。


「欽ちゃんのどこまでやるの!」 に出演した事が人生の転機になったと語っていた細川さん。
この時に、自分の歌の歌詞を忘れるというハプニングが…。
しかし、この事が好転し、出演が続いていった。
どうやら、この出来事は歌を歌うという事に対しての、後ろの人達の演出(?)だったようだ。


オーラのカルテでは――

オーラの色…
シルバー (こだわりが強い、古風) と、エンジに近い赤 (頑固で情熱的)。
表面は朗らかだが、芯は強い人。(外柔内剛)

前世は…
東北の民謡歌手。津軽三味線を持ちながら各地を回っていたが、檜舞台に立つ事が
出来なかった。
この人の 「リベンジ」 として現世に生まれて来た。
江原さん曰く、 「細川さんは歌う為に生まれてきた。きっと産声が歌っていたと思いますよ」 と
語っていた。
美輪さんは 「歌う為に生まれてきた人はどんなに咽を乱暴に使っても痛めることがない。
普通、50才を過ぎると “音色” が変わり、 “キー” が下がってくるが、こういう人は
そのまま変わらずにいられる。」
これを聞いた細川さんは 「今までに咽を痛めた事はない。50才を過ぎて少しキーが
上がった(?!)」 (笑) と語っていた。
そして、この方が守護霊でもある。

ここで、類魂 (グループ・ソウル) { 霊界にある “たましいの家族” } について…
誰もが必ずグループ・ソウル (たましいの家族) を持っている。
このグループ・ソウルをコップの水に例えると、そこから落ちてきた一粒の水滴が
一人ひとりの人間となり、様々な経験を積んで、また、コップの中に戻ってゆく。
積んだ経験は無になる事はなく、次の修行をするべく、また一粒の水滴になって
世に生まれてくる。
スピリチュアルな世界では前世も守護霊も同じグループ・ソウルに属する “たましいの家族”
なので、前世と守護霊が一致する事も多い。
 江原啓之  「スピリチュアルな人生に目覚めるために」 (新潮文庫) より

もう一人、尺八を吹いていた祖父が守護霊(補助霊)で後ろについている。


最後に細川さんからの質問――

「細川たかしはいつ亡くなるのか?」
江原さんは 「寿命は決まって生まれてきている。しかし、長寿だから幸福、短命だから
不幸という事にはならない。
長寿で学ぶ事、短命で学ぶ事、全てが経験となり、魂の経験を積む為に生まれて
きている。
死を考える事はとても大切な事。 「死」 = 今日をどう生きるか、 「生」 = どうやって
死んでいくか。その姿勢が大事。」

美輪さんは 「宿命は青写真 (設計図) 。心掛け次第で宿命 (青写真) は変更できる。
自分の役目に気付き、良い行いで徳を積むと残りの人生が変わる」と語っていた。
亡くなったお母様を気遣う細川さんに、江原さんは 「死は平等に 「苦」 はない。
肉体的な苦しみはあっても、肉体から離れた魂に苦しみはない。幸せにしている」 と
語っていた。

宿命とは 人生の青写真・設計図
心がけ次第で設定変更できるもの
その設計図を 
自分の意思と力で実現していくのが運命
「運命は自分で切り開く」

    「愛の話 幸福の話」より

次回のゲストはNHKの大河ドラマ 「新選組!」 で、土方歳三を演じた、
山本耕史さんです。

みぃ3、出番だーっ!                         (にぃ3)

きゃーっ!オダギリジョー、フジコ・ヘミングさんと同じ位、楽しみっ ♪      (みぃ3)




DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ ”ゲストは宇都宮隆さん テレビ東京(BlogPet)

いつも、みぃ3は
DOUBLEEDGE SILVER&LEATHER “ロックフジヤマ”に『地獄のDOUBLE』が帰ってくる!
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あくせるぅ」が書きました。

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ ”ゲストは宇都宮隆さん テレビ東京

マーティ & ローリーの共演。 “FUJIYAMA LIVE” で始まった今回の放送!
ゲストは現在、 U_WAVE で活動中の宇都宮隆さん。
司会のケニー & シェリーもパワー全開。
G.LOVE のタイトルコールで番組スタート!


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


宇都宮隆が癒す――ロックハナウタ湯
ハナウタ 其の壱  「与作」でいきなりボケる宇都宮さん。(笑)
             Peter Frampton “Show Me The Way” ローリー
ハナウタ 其の弐  Uriah Heep “July Morning” ローリー
ハナウタ王、ローリーに決定!


フジヤマ・グレイテスト・ヒッツ
Yes “Awaken” (1977)
Emerson,Lake & Palmer “Tarkus ~ Eruption ~” (1971)
Rod Stewart “Time After Time” (2003)

ここで…
「オレの新しい CD もインフォメーションさせろ~!」 とたどたどしい日本語で登場したのは
“スーパーウクレリスト” 、ジェイク・シマブクロ。
ジェイクがロックのイントロをウクレレで演奏し、クイズ形式で当てる企画。
正解― “ROCK FUJIYAMA” チームがジェイク持参のフルーツを獲得!
不正解― ジェイクがニューアルバムの宣伝タイムを獲得!
ということで…

ジェイク・シマブクロのウクレレ イントロ ドン
第1問 Jimi Hendrix “Purple Haze” マーティ
第2問 サンタナ “哀愁のヨーロッパ” 宇都宮さん
第3問 Led Zeppelin “Stairway To Heaven” シェリー
ジェイク 0-3 フジヤマ でジェイク完敗!
ここで、マーティの 「一緒にやりたいなぁ」 の一言で…

マーティ×ジェイクSPECIAL LIVE
George Harrison “While My Guitar Gently Weeps” をエレキ・ギター & ウクレレで
共演!

マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン
今回のお題は今井美樹さんの “プライド”。
マーティはこの曲を 「プログレだ!イエスだ!!」 と断言。

ライジングサン・ライブ
Yesの“Roundabout” と今井美樹さんの “Pride” をまぜまぜでマーティ&ローリーで共演!

そして、シェリーの新コーナー
シェリーのバラードに抱かれて
Extreme “More Than Words”
ドラマ仕立てのこのコーナーに、
ナ・ナ・ナント! 待ちに待った “きくまる” 王子が登場!
その役どころは、 Bar のマスター(?)!! それも “アノ” いでたちで! (笑)
「ちょい役」 という事でしたが…。全6回予定という事なので、今後も楽しみにしてま~す♪

来週のゲストは “ムッシュかまやつ” さん。そして英国からドラゴンフォースが乱入!!
                                             (にぃ3)
  

今回の放送から新コーナーも始まり、、ちょっと構成が変わってました。
ウクレレでの “Stairway To Heaven” は、鳥肌モノ。
ただでさえ、このイントロは泣けるのに~。
そして、先週登場の “パーティ兄貴”(爆) 、アンドリューW.K. が、
今週もあのハイテンションで…。(笑)

そして、そして…。
TVの前で正座して、お待ちしておりましたっ! きくまるさん のご帰還です !!
ちゃんと 「ニンニン…。ロックに乾杯♪」 ってセリフもアリ。
こんな Bar があったら……。週2で飲みに行くっちゅうねん!!
次回のきくまる王子も楽しみ!!  むふふーっ♪         (みぃ3)


                        

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 音楽番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  2006 FIFA ワールドカップ 決勝戦 イタリア×フランス

とうとう2006年のワールドカップも、イタリア×フランスを残すのみ。どちらの国も
これまでの激戦を乗り越え勝ち残ってきたチーム。
悔いのないようにガンバレー!
そしてここ DOUBLE EDGE では、トッティ・ラブリーのみぃ3 VS ジダン・ラブリーの
にぃ3という、もう一つの戦いが…。ひーっ!


東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。


前半7分、試合が始まって間もない時間にフランスが PK を GET!蹴るのはもちろんジダン。
この PK を“おっしゃれー”に決めて、先制。
前半19分、コーナーキックから、マテラッツィが同点ゴール!
これは混戦かァと思わせる展開に。しかし…
この後、両者とも攻めるがゴールにつながらず、前・後半が終了し、延長戦へ。

ナント、この延長戦に事件が…。
延長後半5分、イタリアのマテラッツィにフランスのジダンが頭突き(?)!
この行為に対して、主審はレッドカードの一発退場!
オ~ッ マイ ガッ! まぁじぃでぇぇぇ~~。ジダ~~ン(泣)

試合はとうとう PK戦へ。
イタリア 5 PK 3 フランスで、イタリアがフランスを制し、24年ぶり4度目の優勝!

カモラネージの断髪式あり、パンツ姿の “狂犬” ガットゥーゾありで、試合後も十分に
楽しませてくれました。
ワールドカップのトロフィーを囲み、子供のようにはしゃいでいたイタリア選手達、
そのトロフィーの横を退場していくジダンの後姿が印象に残りました。

今大会の MVP は――ジダン(?)! まっ、いいか!!

たくさんの感動をありがとう―!!

そして、引退を表明した日本代表の中田英寿選手。あまりにも突然でビックリしたけれど、
これからの活躍もきっと私達を楽しませてくれるでしょう…。
大いに期待!                         (にぃ3)


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ワールドカップ2006
ジャンル : スポーツ

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  2006 FIFA ワールドカップ いよいよ決勝!

決勝戦の前日、ドイツ VS ポルトガルの3位決定戦が行われました。
決勝に残れなかったドイツ、開催国の意地を見せるか!!


DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。


ドイツの先発メンバー、GK はやっぱり、(?!) カーン。
バラックはケガの為か、出場せず。
対するポルトガル、フィーゴはベンチスタート。

前半
ドイツ、ガンガンに来るかと思いきや、試合はポルトガルペース。
大事な所ではちゃんと止めていたが、うーん、大丈夫か?
結局、ポルトガル押し気味のまま、前半は 0―0 で終了。

後半
やはり、ポルトガルが、デコ、C・ロナウドにボールを集め、ペースをつかむ。
が…。
後半11分、ドイツのシュバインシュタイガーのゴールが決まり、流れは一気にドイツへ。
後半16分、オウンゴールでドイツ追加点。2―0。
流れを取り戻すべく、ポルトガルのフィーゴがここで IN。
後半33分、またもシュバインシュタイガーのゴールで、ドイツ3―0。
後半、43分。ポルトガルのヌーノ・ゴメスのゴール。
しかしポルトガル追いつけず、3―1でドイツの3位が決定。


やはり、ドイツでの開催。
当日、ご観戦の “F1界の皇帝” 、ミハエル・シューマッハ氏、バリバリ、カメラに
抜かれてました (笑)。
特に3点目が入った時、思いっきりニッコニコ顔で…。よかったね♪

それにしてもポルトガルの C・ロナウド、まだ21才なんですよね。
これから先が、ものすごく楽しみ。
試合中、かなり小ワザを見せてくれたし。最後まで運動量は落ちないし。
ちょっと、“トム・クルーズ似” だし ♪
デコも ◎。年齢的にも、4年後、まだイケるでしょっ!!
うーん、いい試合見せてもらいました!


2006年FIFAワールドカップも残す試合、決勝戦のみとなりました。

イタリア × フランス

本当にこれが最後の試合となってしまった、ジダン。
やっぱり勝たせてあげたいよねェ~。
徐々にチームの調子も上がってきた事だし…。

それにしても、イタリアの準決勝。
対ドイツ戦のディフェンスのあたりを見ちゃうと…。
う~ん、イタリアに分があるのかなァ。

にぃ3の予想する所、
イタリア 2-0 フランス
と、いう感じかな?

みぃ3的にも、今までの試合からみて、やっぱりイタリアだねっ!
スコア的には、
イタリア 2-1 フランス。 フランスはジダンが1点で。
トッティ王子、代表引退みたいだし(大泣)、勝たせてあげたいなっ!
いやぁ、いい試合になりそう♪


どちらにしても、数々の国の中から世界一を決める試合。
両国とも、悔いを残さず、めいっぱい楽しんで欲し~い!!      (にぃ3&みぃ3)


……それにしても……

デルピエロ、中田英寿選手には電話したのか?!


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ”に 『地獄の王子』 が帰ってくる!

“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


毎週月曜日の深夜、にぃ3&みぃ3が楽しみにしている番組、“ROCK FUJIYAMA”。
この番組の前身、 “ヘビメタさん” で、にぃ3&みぃ3の ハートをわしづかみ♪した、
初代エアメタル・ゴッドこと、きくまるさんが、ついに、ついに “ROCK FUJIYAMA” に
帰って来る!!

あの、さっぱりとした、和式ジーン・シモンズがっ!
付け舌なんて、小ワザも効かす、あの王子がっ!!
「KISS」 の電飾まで制作する、あの王子がっ!!!

次週、7月10日 (月曜日)、深夜25:00~ (予定)。
テレビ東京 “ROCK FUJIYAMA” にて復活。


しかも6週連続のご出演♪ これは1週も見逃せないっ。くーっ!!

きくまるさんのLIVE情報などなど、きくまるさんの公式ファンブログ、
“きくまる的日常” は、コチラ
今回のご出演の詳細記事はコチラ
Cherryサマ、感謝、感謝。これからもヨロシク Death♪   (みぃ3)


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : オススメ番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “オーラの泉 千代大海 龍二編” テレビ朝日

1976年4月29日、北海道生まれ。大関在位歴代2位という記録を持つ力士、
千代大海 龍二さんが今回のゲストです。

司会は “美輪さんの夢を初めて見た” と語っていた国分太一さん、“常に国分さんが
心の中にいる” と語っていた愛の伝道師・美輪明宏さん、スピリチュアル・カウンセラーの
江原啓之さんです。


東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。


スピリチュアル・チェック――
小さい頃、どんな子供だった?  周りとは違う、特別な子供だと思っていた。
元気になる為に行く場所は?  神社か海。
好きな女性のタイプは?  優しくてカワイイ子。
不思議な体験は?  初めて父親の墓参りに行った時に、不思議な風が吹いた。
人生最大の転機は?  九重部屋に入門した時。

小学校5年生の時から  “やんちゃ” を始め、中学校に入ってからは暴走族をつくる等、
ヤンキー街道をまっしぐらだった大関。
ある日、母親が包丁を握り締め、「相撲取りにならなければ、お前を殺して私も死ぬ」 という
出来事を機に、九重部屋への入門を決意したという。

今から3~4年前に初めて父親の墓参りに行った時の事…。
墓前で手を合わせたときに、大関の立っている下から吹き上げる風が吹いた。
しかし、周りを見ると、周りには風は吹いていない。
大関は父からのメッセージだと受け取った。
次の場所、角番だった大関は怪我をしたまま、角番優勝を果たした。
江原さんは 「常に大関のそばには、お父様がいて、大関の体をケアしている。
共に人生を歩んでいる」 と語っていた。


オーラのカルテ――

前世は…
力士。前世では両親の病気が原因で、自分の意思を成し遂げられず、今世で思いを果たす
為に生まれて来た。
相撲は元々神社に奉納する為に行われていたもの。
そして前世では天手力男 (あめのたぢからお) “天照大神が隠れた天岩屋戸の扉を開いた
手の力の強い神” を拝んでいた。
神社にパワーをもらいに行くというのは、前世からの影響だったようだ。
そして、神社へと導いていたのが支配霊 (コントロール・スピリット) “運命をコントロールして
いる霊魂” である龍神。

守護霊は…
お坊さん。前世でこの方に導かれていた。大関自身、調子の悪い時などは宗教家から
言葉を頂く事があるとか。
また、守護霊ではないが、九重親方の強い念を感じる。
“ここぞ” という時には、この念に背中を押され、パワーの源になっていると。
美輪さんは “百の言葉より無言の心” と語っていた。

オーラの色は…
紫 (情愛が深い)。

守護霊さん達からのメッセージ…
これからが勝負。現状に満足してはいけない。
大関は、 「今の自分は現実逃避をしている」 と告白。
今の状況にそこそこ満足してしまい、上を取りに行くという気持ちを忘れていたようだ。
江原さんは意を決したように、
「大関は、だらけていた。今の状況に自己満足してしまい、もう相撲をやめる準備に入っている。
いい家具を買い揃え、後はそこそこいい成績を残して、結婚して…という無邪気な事を
考えている」 と。
これに大関は 「はい、申し訳ございません」 、 「はあい、そうですね」 、 「はぁ…」 と完全に
トーンダウン。太一君には 「今の大関になら、勝てそうな気がするんですけど」 と言われて
しまう程。
「大関には紫ではなく、赤 (情熱) のオーラが必要。土俵に上がれる喜びを感じる事。
運は来るものではなく、自分で作るもの。前世で果たせなかったものを “今” 果たす時。
横綱への道の幕は上がっている」 と江原さんはエールを送った。
美輪さんからは 「女の子はまだ先です」 とアドバイス。(笑)


人はいくつもの条件をクリアして
     この世に生まれてくる
たくさんの中から選ばれ
     魂を磨く修行のチャンスを与えられる
生まれて来ただけで ありがたい
     ―受け難き人身を得て


次回のゲストは細川たかしさんです。              (にぃ3)




DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : スピリチュアルワールド
ジャンル :

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ” 第14夜 テレビ東京

KISS の Gene Simmons と Paul Stanley のタイトルコールで始まった
ROCK FUJIYAMA。
今回のゲストはアメリカの “パーティ兄貴” アンドリューW.K.。
司会はケニー・ガイ、シェリー、中国から帰ってきたばっかりのスーパー・ギターヒーロー、
マーティ・フリードマンです。


DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。



癒しのロック企画――ハナウタ湯


登場直後にアンドリューからサインをもらっていたローリー。勝負の行方は?

ハナウタ其ノ壱 Rainbow “Stargazer” ――ローリー。
ハナウタ其ノ弐 Black Sabbath “Snowblind” ――マーティ。
ハナウタ其ノ参 Judas Priest “Painkiller” ――マーティ。

マーティ、ハナウタ王、 GET!



フジヤマ・グレイテスト・ヒッツ


ZZ TOP “Gimme All Your Lovin’” (1983)
サングラスと長~いヒゲがトレードマークの ZZ TOP。
このバンドの曲を聴くと、アメリカのどこまでも続くまっすぐなハイウェイが浮かんでくる。

Ramnstein “Du Hast” (1997)
ドイツ出身の6人組バンド。
マーティ & めちゃくちゃなドイツ語のアンドリューが共演!
ここでケニー、「すごい、ドイツをバカにしてないか?」 とご立腹。
ケニーのお母さんはドイツ人だそうで…。
すると、アンドリューが 「俺の父方はドイツ系だ」 の一言で、意気投合 (笑)。

コーナー終了のはずが、アンドリューの 「俺の曲も流せーっ!!」 という事で、日本についての
クイズに正解したらの条件付きでOK。
問1 下敷き、ノート、鉛筆を正しく使って名前を書け!
   →下敷きを定規がわりに使ってしまって ×。
問2 耳掻きを正しく使え!
   →おもむろにホワホワ部分を鼻に突っ込む。(爆)  時間内に正解が出て ○。
    と思いきや、ホワホワ部分を先に使ってしまったので △。
問3 コンビニのおにぎりを正しくあけろ!
   →ガンガンにあけてしまったので ×。

結局、P.V を流しても OK という事で…
ANDREW W.K. “Not Going To Bed” (2006)



マーティ×アンドリュー W.K.  ROCK PARTY!

Andrew W.K. “Party Hard”
Barry Manilow “I Write The Songs”
と、 「何、甘とろいこと、やっとんじゃいっ!ハードにいかんかいっ!!」 とローリー乱入。
それまでのアコースティックな雰囲気から一変、全開バリバリのパーティモードへ。
Andrew W.K. “Party Hard”



アンドリュー W.K. 直伝 カラオケボーカル講座

Frank Sinatra “My Way” (甘く、女々しく歌え!)
10cc “I’m Not In Love” (語りかけるように歌え!)
Andrew W.K. “Party Till You Puke” (ブチ切れて歌え!)

ナント、この後も延々とカラオケパーティは続いたそうで…。



シェリーのロック語講座


You Wuss! (チキン野郎)


番組の放送中、「パーティ、大好き!」、「パーティ、やるか!!」 の連発。
アンドリューのパワーには脱帽。すごいわ。(笑)


来週のゲストは、宇都宮隆さん。
そして…
来日アーティストとして、ジェイク・シマブクロさんです。      (にぃ3)


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 東京都下、多摩地域
ジャンル : 地域情報

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER 裏BGM “ジャパン”

久々にやってみました、この企画。
いつもはBGMとして店内で流れているのが、 “グレゴリオ聖歌”。
これに対し、閉店後に流れている、にぃ3 & みぃ3のお気に入りの Musicが “裏BGM” です。


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


久しぶりという事もあるので、今回は少し趣向を変えて肩慣らし。
にぃ3が初めて買った ROCKアルバムの紹介を…。


JAPAN

JAPAN “OBSCURE ALTERNATIVES”


昔々、“ミュージック・ライフ” というぶ厚い音楽雑誌がありまして。
このジャパンのスナップを見た途端に秒殺!
どんな音を出しているバンドなのかも知らずに、なけなしのお小遣いを握りしめ、
ダッシュした先は ヒバリーヒルズ (古!) の レコード屋…。

しかーし…

1stアルバムが、ない…ない…ない。
「他のアルバムにするか…」 と物色したのもつかの間。
ジャパンは前期と後期で全く違ういでたち。
「これ同じバンドか?」 と思いながらも、やっぱり手にしていたのは一番 “妖しげ” な
ジャケット。金髪にロン毛に赤い髪。
それがこの 2ndアルバムだったんです。

音はといえば、ドロドロととけていく様なサウンドに、これまた、ねばっこいヴォーカルが
重なり、バンド独自の世界を繰り広げていく様な感じ。
ルックスの妖しさも加わり、これから先どっぷりとつかってしまう、にぃ3でした。

Side 1
Automatic Gun
…Rhodesia
Love Is Infectious
Sometimes I Feel So Low

Side 2
Obscure Alternatives
Deviation
Suburban Berlin
The Tenant


David Sylvian ―― Vo,G
Mick Karn ―― B,Sax,Vo
Steven Jansen ―― Dr,Per,Vo
Rob Dean ―― G,Vo
Richard Barbieri ―― Syn,Key

機会があったら…
ジャパンの妖しい世界へ足を踏み入れてみては…。           (にぃ3)

*現在、PCのモニターが絶不調の為、ジャケットの色がきれいに出ているか、確認できません。あしからず。


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  2006 FIFA ワールドカップ ベスト4決定!

寝不足が続く中、いよいよ 4強が出揃いました。
「寝不足だァ~」 とぼやきながらも、見ちゃうんですよねェ~ (笑)

東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。

ドイツ × イタリア
ポルトガル × フランス


準決勝に勝ち残った国が、全てヨーロッパ勢となった今回のドイツ大会。
これまでも数多くのドラマを見せてくれました。

準々決勝

イングランド×ポルトガル
対ポルトガル戦で、敗退してしまったイングランド。
後半開始早々、ベッカム負傷交代で、ベンチへ…。
ルーニーは、一発レッドで退場し、一人少ない状況で苦戦。
チームの不調を何とかできず、そのピッチに自分がいない無念さからか、
ベンチへ下がった直後に、おいおいと涙を流していたベッカム。
試合が終わったら、カミさん (ビクトリア) に、グチグチと小言を言われるんだろうなァ~。(笑)

結局、PKまでしのいだが、PK1-3で、敗れた。


ブラジル×フランス
これまで不調だったフランス。
後半12分、ジダンのFKをアンリがダイレクトで強烈なボレー!
結局この1点を守り切り、前大会優勝のブラジルを制し、フランスが準決勝へ。
球際の執念が戻ってきたフランス。ここまで試合が進んでくると、こういった
“気持ち” が最後の紙一重をこえるんだろうなァ。
まだ、ジダンを見られるのはウレシイ!! 現役最後の大会だしねェ。
1試合でも多く見たい!!


それにしても…
ここで、ブラジルがいなくなるとは。
ロナウジーニョ、もっと見たかったな。(あ、今大会1点も入れてないっ!!)


まだまだ、寝不足が続くぞー!                   (にぃ3&みぃ3)



DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ワールドカップ2006
ジャンル : スポーツ

プロフィール

みぃ3 & にぃ3

  • Author:みぃ3 & にぃ3
  • 東京都吉祥寺
    シルバーアクセサリー
    レザーアイテム革小物を、
    ショップオリジナルデザイン
    ハンドメイド手作り)にて
    制作、販売をしている
    DOUBLE EDGE”の
    ブログサイトです。
DOUBLE EDGE -ウェブサイト-

DOUBLE EDGE-モバイルサイト-

ブログパーツ


DOUBLE EDGE -ウェブサイト-

DOUBLE EDGE -ウェブサイト-


DOUBLE EDGE -モバイルサイト-

 DOUBLE EDGE -モバイルサイト-


DOUBLE EDGE -ブログサイト-

DOUBLE EDGE -ブログサイト-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア