FC2ブログ

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック・フジヤマ ゲストはケリー・キング(SLAYER)!”

マーティ×ROLLY FUJIYAMA LIVE

Blondie “Call Me” (Scream of horror ver.)


「こんにちわ、ケリー・キングです!」 で登場した今回のゲスト。
スラッシュ・メタル・バンド 『スレイヤー』 のギタリストがバラエティ番組に!
ちなみに最初に 『ガツン』 ときた曲は、 Judas Priest“Raw Deal”
司会はケニー・ガイ & シェリーで番組はスタート!


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。



フジヤマ グレイテストヒッツ Slayerまつり

ケリー・キングが語る、スレイヤー P.V 撮影秘話。

Seasons In The Abyss(1990)

スレイヤー初の P.V 作品。エジプトでの撮影だったというこの作品。当時メガデスのメンバー
だったマーティはとってもうらやましかったとか…。
でも当のスレイヤーのメンバーは誰一人行きたくなかったとか。(笑)

Raining Blood(1986)

映像は 2004年の DVD 収録用スペシャルライブのもの。まさに “血の雨” が降る中
でのステージアクト。この雨には油分が含まれており、ネックが滑り演奏は散々だったとか。

以前、某ロックバンドの P.Vに 出させていただいた、にぃ3。
偶然、渋谷の街角の大スクリーンでその P.V を見た時は、超感動でした。


ロック百人一首 メタル世界選手権

今回の対戦はマーティ・フリードマン VS ケリー・キング。

壱の歌 Iron Maiden “The Number Of The Beast”―― マーティ
弐の歌 Black Sabbath “Iron Man”―― ケリー
   にぃ3はこの曲でブラック・サバスにノックアウトされました。
参の歌 Judas Priest “Hell Bent For Leather”―― マーティ
四の歌 Motorhead “Over Kill”―― ケリー
伍の歌 UFO “Rock Bottom”―― マーティ

勝者 マーティ・フリードマン。歌舞伎スカルをゲット!


10年ぶりの再会となったマーティとケリーの二人。ということで…

メタルBIG2密談


「君が衝撃を受けたバンドのベスト5を…」 というマーティの質問で始まったこのコーナー。

でも……

いきなりスレイヤーの “Raining Blood” のセッションが始まってしまう。(笑)
話は戻り…
第5位 Iron Maiden “Phantom Of The Opera”
第4位 Judas Priest “Dissident Aggressor”
第3位 Venom “Don’t Burn The Witch”
第2位 Metallica “Jump In The Fire”
第1位 Pantera “Fucking Hostile”

パンテラのメンバーとも仲が良かったというケリー。次のコーナーでは…


マーティ×ケリー・キング パンテラ SESSION

“I’m Broken” を演奏!


マーティ×ケリー・キング テーブル相撲レスリング

ケリーが勝てば Slayer の新作 P.V を流す権利が。
マーティが勝てば、なんと“名誉”を GET!(?)

横綱 フジヤマ部屋 マーティ乃花
VS
横綱 スレイヤー部屋 ケリー王

対戦はビデオ判定までもつれ…勝者は押し出しで “ケリー王”。
SLAYER ニューアルバム 『CHRIST ILLUSION』 好評発売中!


来週のゲストは 大槻ケンヂ さんです。


シェリーのバラードに抱かれて…

今回は 『ニンニン』 に代わり、きくまるマスターがバラードを紹介。
Guns N’ Roses “Don’t Cry”

きくまるマスターとシェリーがいい雰囲気に…。危うし、『ニンニン』。


いや~、今回の放送はいい意味で濃かったなァ。
『貴重な映像が見れた』 っていうカンジ!
余談なんだけど…
にぃ3的には、ケリーの着ていた Tシャツに注目!
N.Y の彫師、「ポール・ブース」 のスタジオ、『LAST RITES』 の Tシャツを着てたよね。
もちろんケリーの身体にも PAUL BOOTH の作品が。
にぃ3も何年か前からのファンなんだけど、以前ポール・ブース談義で意気投合した日本の
彫師さんに、ポール・ブースのデザインをプレゼントしてもらった事が。
超、気に入ってます!
                                        (にぃ3)

当ショップ “DOUBLE EDGE” のMAP、店舗情報はウェブサイト、
“DOUBLE EDGE -本館- をご覧下さい。

ウェブサイト “DOUBLE EDGE本館” は↓
DOUBLE EDGE 本館はコチラ♪

ケータイHPは↓
ケータイHPはコチラ♪

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ロックファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER “オーラの泉 中村橋之助編” テレビ朝日

スピリチュアルな世界をゲストの方々を通じ、視聴者である私たちにも愛のあるアドバイスを
送り続ける番組、『オーラの泉』。
司会は国分太一さん、愛の伝道師の美輪明宏さん、スピリチュアル・カウンセラーの
江原啓之さん。
そして…今回のゲストは 1965年8月31日、東京都生まれ。
歌舞伎役者、中村橋之助さん。奥様 (元アイドルの三田寛子さん) はこの 『オーラの泉』 の
大ファンだとか。
出演前からソワソワ、ドキドキで緊張メーター振り切り状態の中村さん。ガンバレー!


DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。



スピリチュアル・チェック

自分の性格を一言で言うと? くよくよしない。落ち込まない。
毎日欠かさずする事は? 神棚に手を合わせる。
海外で心惹かれる国は? スペイン。
人生で影響を受けた人は? 二代目尾上松禄。初代尾上辰之助。
不思議な体験は? 時々、見えてはいけないものを見てしまう事がある。
番組出演に対して奥様は? 最初は喜んでいたが、最後に 「自信がないならヤメたら」
と言われた。

中村さんが影響を受けた人という、初代 尾上辰之助。以前舞台で共演したという美輪さんが
思い出話を披露。
江原さんは 「辰之助さんが今日ここに連れて来られたんですよ。補助霊としてサポートを
している。精神的に行き詰っている今、壁を越えてより大きな役者さんになって欲しいと
願っています。」 と思いを伝えた。
番組が始まる前から緊張をしていた中村さんはこの事を聞いて 「うれしいですねぇ。すごい
落ち着きました。」 と。
一方、国分さんは「チェック振り返る前ですよ、まだ!」とフライングぎみの江原さんに一言。(笑)

芝居は毎回変わるという話から 「美輪さんはいつもキレイな姿勢が変わらないですよねぇ。」
と国分さん。
「いい質問ね。」 と切り出し、語り始めた美輪さん。姿勢を正すと冷静になれる。
きちんとした姿勢でいれば、“魂が行儀良くなる” と。

不思議な体験談では、築山殿始末 (つきやまどのしまつ…徳川家康が保身の為に、
正妻築山御前を殺し、嫡男 信康を切腹させた事件を題材とした歴史劇) の舞台の時、
花道にきれいな武将が立っていた。後で調べてみると、その日は信康の命日。
きっと信康の霊だと信じていると中村さんは語っていた。


オーラのカルテ

オーラの色…
銀 (古風で勤勉)、赤 (頑固で情熱的)
すると、ここでスタジオ内で 「カチン、カチン」 と物音が!
江原さんは話を進めようとするが、突然フリーズ!!
物音が続く中、出演者の方々は沈黙のまま…。
そして江原さんは美輪さんに耳打ち。
その言葉が 「収拾つかない。多いから。」 エーッ!何が何が?!
江原さんと美輪さんは再び目をつぶり沈黙が続く。空に目をやる二人。

口を開いたのは江原さんだった。
実は長い歴史の中で舞台に携わっていた人達が、一斉にやってきた。
その中には思いを遂げられずになくなった方や、日の目を見ずに亡くなった方など、様々な
思いを江原さんを通して伝えて欲しいという思いから現れたのだと。
中村さん自身、霊感が強いということで、物音がし始めた時に同時に耳鳴りがしていたという。
江原さんは 「逆の見方をすれば、今後の歌舞伎界の大きな役割を担っていると言える。」 と。
これに中村さんは 「うれしいですねぇ。背負っていきたいと思っている。」 と語っていた。

前世…
役者。(歌舞伎役者) 役者 (前世)→役者 (現世)というケースはめずらしい。

守護霊…
西洋の科学者。この方の影響で研究が緻密。何でも細かく知りたくなる。家の中のシミ一つも
気になるとか。
お坊さん。この方が中心的人物。この方の影響で、周りの人達に懇々と説教をするとか。

理詰めで物事を解決していくという中村さんに、守護霊さんからのメッセージが…。
「もっと奔放に。あまりにも忠実。そろそろ取捨選択をしていい時期。自分のスタイルを確立
するための後押しで、今日の出演がある。」
それと、 「歌舞伎界にまつわる人達の供養を考えて。」 とメッセージを伝えた。

仕事に関わる事だからと、遠慮をしていた江原さんに代わり、美輪さんは 「今は立ち役 (男役)
を極めようとしているが、女形を極める方にも力を入れた方が良い。
女形を極めれば、その相手役となる立ち役 (男役) がもっと上手くなる。」 と、
後ろの人のメッセージを伝えた。

中村さんは最後に 「物事っていうのは、人と人が支え合うから良い物が出来ると、今回改めて
思った。とても、うれしいです。」 と語っていた。

肇は緊張でガチガチだった中村さんだったが、最後のトークでは “心の器をきれいに
掃除してもらったような感じ” と感想を語っていた。
これから先、背負っていくものはとてつもなく大きなものになりそうですが、その器のない人に
期待はしないと思います。周りで支えてくれている人達もいる事だし…。

スピリチュアル・メッセージ
教えられた事全てを 忠実に守る段階は過ぎました
取捨選択して 自分のやり方を確立して下さい
これからはもっと 奔放に


オーラの言葉
人は姿勢が崩れると 感情的になる
背筋を伸ばし 身体を左右対称に保てば
魂のお行儀も良くなり 冷静でいられます


次回のゲストは 酒井美紀さんです。
満たされない――心の隙間。
自分を責めず、心のままに生きる大切さ。
                                      (にぃ3)

SHOPのMAP等 本編 HPは↓
DOUBLE EDGE 本編HPはコチラ♪

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : バッグ
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER “ロック フジヤマ” ゲストはみうらじゅん&安斎肇! テレビ朝日

マーティ &ROLLY FUJIYAMA LIVE

The Beatles “I Want To Hold Your Hand (bloody axe ver.)”


今回のゲストは収録に1時間遅刻のみうらじゅんさん & またまた登場の安斎肇さんでした。
みうらじゅんさんの最初に ガツン ときたロックは Bob Dylan の “Like A Rolling Stone”
だとか。
このお二人がゲストという事で、画的にも内容的にも 『濃く』 なりそうな今回の放送。
司会はケニー・ガイ & シェリーで番組はスタート!



東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、
 “DOUBLE EDGE” です。



フジヤマ グレイテストヒッツ

ロックは 「修行と絶倫」 と語っていたみうらさん。
絶倫=ビンビンになるために辛い修行をしてきたとか。(笑)

Bob Dylan “Subterranean Homesick Blues” (1965)
最初、本当に聞くのが辛かった (?) というボブ・ディラン。
なんと、みうらじゅんさん選曲の 「DYLANがROCK」 (サンプル/非売品) という CD が
あるらしく、イラスト担当は安斎さん。
この CD がレアモノで、新宿だと9万円、海外だと12万円もするらしい!!
FREE “All Right Now” (1970)
Tangerine Dream “Two Bunch Palms” (1992)
Jonny Winter “Rock And Roll Hoochie Koo” (1970)
実はこの曲、以前安斎さんが出演した時に 「ハナウタ湯」 で大失態をしてしまった曲!
と、いう事で…


安斎肇 リベンジ祭 ロック ハナウタ湯

ハナウタ其ノ壱 The Beatles “While My Guiter Gently Weeps” ――マーティ
ハナウタ其ノ弐 The Rolling Stones “Street Fighting Man” ――ローリー
ハナウタ其ノ参 Derek And The Dominos “Layla” ――マーティ

ハナウタ王はマーティ・フリードマンに決定!


緊急特別企画
みうらじゅんPresents イヤラCD 視聴会


みうらさん全力投球のコーナー。深夜番組だしね~。艶がないと!
池 玲子 “女はそれをがまんできない”
谷 ナオミ “昭和枯れすすき”

コーナーの最後に 「これ、借りたいんですけど」 と言っていたのは、マーティです。



マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン

今回のお題は辺見マリ “経験”。

マーティ&ROLLY ライジングサン ライブ
辺見マリ “経験” と Jimi Hendrix “Foxy Lady” をまぜまぜで演奏。
演奏後に 「ナットクした?」 というマーティの質問に、みうらさんは 「どう聞いてもね。
ムード歌謡だわ」 と一言。

次週のゲストは、ケリー・キング (スレイヤー )です。
マーティ、ピンチ!? スラッシュメタル界最強の刺客…。


シェリーの バラードに抱かれて…

Ozzy Osbourne “Mama,I’m Coming Home”
                                      (にぃ3)


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
DOUBLE EDGE 本編HPはコチラ♪

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : おすすめ商品
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  店内のオアシス…第2弾♪

“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


以前、当ブログでご紹介しました、DOUBLE EDGEのオアシス、パキラですが…

紹介当時はこんなカンジ…でした。




が、現在はっ!!
パキラ&ペンギン

身長(?)こそ、1センチ程の伸びですが、ちっちゃい芽がみるみる伸びて。
右上の、おっきな葉っぱ、来た時には葉っぱの形もない、ただの “芽”でした。
元気にすくすく育って、みなさまのお越しをお待ちしておりマス。(!!)   (みぃ3) 


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

続きを読む

テーマ : おすすめ情報・お買得情報
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  天野喜孝

すっごい久々のこのコーナー。
にぃ3が個人的に大好きなアーティストを取り上げて紹介しています。
そして今回は… 
            天野喜孝さん。  
  

DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。



天野さんといえば、竜の子プロ時代に 『科学忍者隊ガッチャマン』 、 『ハッチ』、
『タイムボカン』 シリーズ等のキャラクター・デザインを手掛けていたアーティスト。
ゲームソフト、『ファイナル・ファンタジー』 のビジュアルコンセプトデザインを手掛けた
ことでも有名ですね。

今までに数多くの作品を世の中に発表してきた天野さんですが、その中でも、にぃ3が
ハマッてしまったのが 『吸血鬼ハンターD』。
この “D” がなんとも美しい!
血の気のない (半分バンパイアだからね) 整った顔立ちに、凛とした立ち姿。
陰のある生い立ちを引きずる背中が、なんとも言えず美しい。

そんなこんなで、画集、ゲームソフト、フィギィア…などなどを買い漁り、展覧会や
個展に足繁く通うようになってしまったわけです。

先日、とある場所で見つけてしまったのが、コレ↓
天野喜孝展

ますますのご活躍を日本の小さな町から応援しておりまーす ♪       (にぃ3)


STOCK OUTの状況など 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : アクセサリー全般
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “オーラの泉 青木さやか編” テレビ朝日

今回のゲストは1973年3月27日、愛知県生まれ。
「どこ見てんのよ!」で有名な毒舌(?)タレント、青木さやかさんです。
司会の国分太一さん始め、 “ロンドン・ハーツ” のファンと語っていた美輪明宏さん、
以前お仕事を一緒にされたという江原啓之さんも揃い、番組はスタートです。


東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、
 “DOUBLE EDGE” です。


スピリチュアル・チェック

自分の性格を一言で言うと? いつも怒っている。いつもビクビクしている。かわいそう。
毎日欠かさずする事は? 嫌いな人をケチョンケチョンにする妄想をしている。
人生の転機は? 8年位前に一緒に上京してきた彼と別れた時。
美しいという言葉から何を連想する? 私。
不思議な体験は? アパートを契約しようとしたら、色々な不幸がやってきた。
今の心境は? 来るんじゃなかったかも~。 (収録前は国分さんに会う度に “オーラに
     出させて” と言っていたらしい。)

人生の転機で、一緒に上京してきた彼と別れた時と語っていた青木さん。
それまでは “お笑いで成功しなくても結婚すればいい” と思っていたが、彼と別れた途端、
“仕事で成功しなきゃいけない” と意識が変わったとか。
美輪さんと江原さんは 「ただのきっかけ。一人で上京するよりも二人で上京する方が
心配がないだけ。」 と語っていた。
「今までの恋愛だって、相手が心配して手を差し伸べるとはねのけてるくせに。」 という
江原さんに、青木さんは 「よく分かってらっしゃってねぇ。」 (笑) と返していた。
「結婚願望は?」 と言う国分さんの質問に 「ありますよ!」と “当然” というように答えていた
青木さん。その横で大きく首を横に振る江原さんが…。
そして 「言うだけはタダだから。」 (笑)
青木さん自身 「仕事よりも相手をサポートしたいと思えるような出会いがあればいいなァと
思います。」
すると 「ない!」 と間髪いれずに江原さんは切り捨てた。(笑)


オーラのカルテ

江原さん曰く、青木さんは本当に愛されたいのはお母さん。お母さんに対して本音が言えない。
すなわち、お母さんを素直に愛せれば、他の人も愛せるようになる。
恋愛に対しても “母の愛” を求めてしまうから、実を結ぶ事がない。

オーラの色…
以前、江原さんと会った時は、ツンツンとした赤だったが、今は赤 (情熱)、紫 (情愛)、
ブルー (冷静)
の色が見え、安定してきた。

守護霊…
武家の奥方。
巫女。
この方の影響で霊感が強く、文章力に長けている。(以前、江原さんから文章を書くよう
にと言われていたらしい。)これに国分さんが 「一枚もかいてないんですね?」 と質問。
青木さんは笑ってごまかしていたが、最後に 「知らねぇよ。」と国分さんに突き放されてしまった。

前世…
フランスの女性評論家。青木さん自身この時の影響で物事を皮肉って見るのが得意なはず。
この前世では、母親の異性関係に傷付き、生涯を独身で過ごし、自殺している。

この先、愛される人が現れる。ただし、お母さんを理解してから!→前世ではこの問題を
解決出来なかったが、今世ではこの問題を解決する時。前世で亡くなった年数になった
今、ようやく今世が始まる。と江原さんは語っていた。

恋愛観について、 「私以上に尊敬できる人はいないと思うんです。」 と語っていた青木さん。
これに美輪さんは 「不完全な女は男に対する要求が多い。」
そして、ジャンヌ・モロー (1928~。フランス・ヌーヴェルヴァーグを代表する女優) の
記者会見の時の話。
理想の男性像は、金持ちか、知的な人か、有名な人か、という記者の質問に、 「そんなものは
全部私が持っています。殿方は美しければそれで結構。」 とジャンヌ・モローは答えたとか。
「そうなれば、一流の女。」 と青木さんにアドバイスを送った。

オーラの泉という番組のせいか、他の番組では見れない青木さんの “品の良さ” が随所に
見られたような気がした。これからは “毒” を口を使って人に伝えるのではなく、筆を使って
表現していければ、新しい世界が広がっていく気がした。
“女流作家・青木さやか” もおもしろいのでは…。


スピリチュアル・メッセージ

今までの恋愛は代用品
本当に欲しかったのは 母親の愛
お母さんを素直に愛する事ができれば
他の人も愛せるようになります。



オーラの言葉

財産 知性 知名度…
不完全な女ほど 男に対する要求がおおい
「殿方は美しければ結構」
そう言えるのが 一流の女



次回のゲストは 中村 橋之助さんです。
スタジオに異変、その正体は…。

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : 目指せ!大人のいい女★
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER 九州限定…

DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。

先日、頂戴した長崎のオミヤゲ…。
ひよこグミ1

“九州地区限定”モノ!!


中はこんなカンジ…
ひよこグミ2

“ぴよ”だらけです~。うふふ~。



ぴよぴよグミ4

味は、左から、マスカット、アップル、レモン



ぴよぴよぴよ5

アップにしてみましたが…、怖い写真になってしまった…。(泣)

なぁぜ、九州地区限定なのか?! は、さておき、Y子嬢、いつもありがとうなのですー♪
                                        (みぃ3)

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

続きを読む

テーマ : 可愛いアクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

レザー小物等(BlogPet)

昨日、みぃ3が

“DOUBLEEDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、DOUBLEモノ(シルバーアクセサリー等)と革モノ(レザー小物等)を制作・販売しています。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あくせるぅ」が書きました。

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “吉祥寺アニメワンダーランド 2006”

東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。

10月7日(土) から始まった 『吉祥寺アニメワンダーランド2006』 も、10月15日(日) までの
残り2日となりました。

鉄コン筋クリート

↑公式ガイドマップです。

残すイベントで注目は、10月14日・15日の “名物 吉祥寺おもちゃ市場”。
懐かしいトイや、レアアイテムまで、東急吉祥寺店北側広場に大集合!!

…にぃ3は “古いトミカ” や “フィギィア” にわくわくしてます。
「ちょっと覗いてこようかなぁ~」 と、画策中らしい。(笑)

10月14日(土)・15日(日)は、吉祥寺へいらっしゃいまし~♪      (みぃ3)


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : おすすめ情報・お買得情報
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “オーラの泉 山田 優編 ”テレビ朝日

番組の冒頭での場面、先日亡くなられた丹波哲郎さんについて、縁があった美輪明宏さんと
江原啓之さんが語っていた。
お通夜に参列された美輪さんは 「ニッコニコ笑って、“よく来たね、明宏ちゃん”」 と丹波さんに
迎えられたと。
同じく参列されていた江原さんは 「女優さんの“安らかにお眠り下さい” という言葉に、
“俺は眠っちゃいないよ!” と丹波さんが答えていた。」 と語っていた。
葬儀の会場という場所柄、お2人とも笑いをこらえるのに必死だったご様子。
色々と見えてしまうという事は、時として困ってしまう場面もあるんですね。
丹波さん、ご冥福をお祈りします。

そして…

今回のゲストは1984年7月5日、沖縄生まれ。モデルから女優への道を選んだ
山田優さんです。


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


スピリチュアル・チェック

小さい頃なりたかった職業は?  お医者さん。
毎日の生活で欠かせないものは?  音楽。
最近のマイブームは?  刺繍をすること。
好きな男性のタイプは?  外国人のような、顔のはっきりした人。
ここで、司会の国分太一さん、ため息混じりに一言 「消えた…」(泣)
ストレス解消法は?  夜、家で泣く事。
今日、是非聞いてみたいことは?  今後、気を付けておいた方が良い事。

刺繍がマイブームと語っていた山田さん。友人の赤ちゃんに刺繍をした前掛けとかをプレゼント
しているらしい。
「クマとかを…」 と語っていた山田さんに、太一君は 「リアルにシャケとかを狙っているクマじゃ
ないですよね」 と大ボケ。 (笑)
かわいい、キャラクターもののクマだそうです。

泣くという事は、浄化になるらしい。エクトプラズム (人体から発せられる霊的物質) 、特に
汚れたエネルギーを体外に排出することになる。

理想の男性を、オーランド・ブルーム、ジェイソン・バトン (F1ドライバー) という、イギリス系
イケメンと語っていた山田さん。
26、7歳には子供が欲しいと。すると美輪さん、「お相手はオーランド・ブルームかも知れない。」
と。山田さんは、 「ホントですか!!」 と大絶叫。美輪さんは 「ウソに決まってるでしょう。」 とバッサリ斬り捨てた。(笑)


オーラのカルテ

オーラの色…
グリーン (無欲)、 (朗らか)。
前世…
江戸時代の農家の娘。奉公に出され、芸者として生きていた。巫女としての前世もあり、
この人が守護霊でもある。この両者に共通する事が、子供を産み育てられない職業だった事。
その他の前世でも多くの子供を亡くしてきている。故に赤ちゃんを見ると “育てたい” という
欲望が心から湧いてくると。この言葉を聴いた山田さんは大粒の涙を流しながら、一言一言を
噛み締める様に聞き入っていた。この涙は山田さん自身の “悲しい” と流す涙ではなく、
“過去世の子供に対する申し訳なさ” からくる涙だと江原さんは語っていた。

美輪さんは 「悲しい過去世を理解し、今世からは幸せを勉強していく番」 と語っていた。
これに山田さんは 「勝ち取っていきます。幸せを!」 と力強く答えていた。


悲しくもないのに あふれる涙は前世の記憶
苦労を重ねた魂の経験が 豊穣な精神となり
感受性という財産になる



次回のゲストは、 青木さやか さんです。
本当の愛、探してます。
仕事と恋愛…そして母娘のわだかまり。                     (にぃ3)

作品紹介など 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ファションモデル
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ” ゲストは大黒摩季さん! テレビ東京

マーティ×ROLLY FUJIYAMA LIVE

Foo Fighters “Monkey Wrench”→ Rammstein “Ashe Zu Ashe”

今夜のゲストは、Led Zeppelinの “Communication Breakdown” にガツンときたと
語っていた、大黒摩季さん! ケニー・ガイ & シェリーのMCもノリノリで番組はスタートです。


DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。


フジヤマ グレイテストヒッツ

T.Rex “Children Of The Revolution” (1972)
先日、29年もの間眠っていた、幻の音源を収録した 「The Final Cuts」 がリリースされた
とか。にぃ3的には春のポカポカした日に聞きたいアーティストです。
Janis Joplin “Ball And Chain” (1968)
シブイ! モノクロの画の中でシャウトするジャニスはシブイっす。
ここでゲストの大黒さんにサインをねだるマーティ。大黒さんは相川七瀬さんに詩を提供して
いるとか…。おぉ、こうしてロック界の輪は広がっていくのか。(笑)
Queen “I Was Born To Love You” (1985)
大黒さんは 「フレンズ」 というコピーバンドを作ったとか。其のメンツがすごい!
大黒摩季 (Vo)、武部聡志 (Key)、真矢 (Dr)、恩田快人 (B)、土屋公平 (G)って、すごい!!


大黒摩季が癒す――ロック ハナウタ湯

ハナウタ其の壱 TOTO “Rosanna” ――マーティ
ハナウタ其の弐 The Doobie Brothers “Long Train Runnin’” ――マーティ
ハナウタ其の参 Eagles “Take It Easy” ――マーティ

その昔、大黒さんがお世話になったという山腰先生に捧ぐ…
Eagles “Desperado”
ギター・マーティ&ローリー、ボーカル・大黒摩季さんで熱唱!

このコーナー、全問正解でマーティ・フリードマンがハナウタ王 GET!


緊急特別企画今夜公開!大黒摩季の作り方
と題して大黒さんのロック遍歴を公開。

ロック
 +
R&B/ソウル Aretha Franklin “Respect”(1967)
 +
フォーク Joni Mitchell “Woodstock”(1970)
 +
ラテン Maiami Sound Machine “Conga”(1985)
 
ら・ら・ら  って、こんなオチかい(笑)

マーティのロック・ミーツ・ザ・ライジングサン
今回のお題は、高橋真梨子 “桃色吐息”。

マーティ、ローリー&大黒摩季 ライジングサン ライブ

高橋真梨子 “桃色吐息”、Janis Joplin “Move Over”、大黒摩季 “ら・ら・ら” を
まぜまぜで演奏。


来週のゲストは、近田春夫さんです。そして、北欧から 『ネガティブ』 参戦!!


シェリーのバラードに抱かれて…

Def Leppard “Love Bites”
                                       (にぃ3)

DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ロックファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  本日のお花♪

東京の吉祥寺・東急裏で、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) などを
制作・販売しているショップ、 “DOUBLE EDGE” です。

マディままサマが、ひょっこりご来店。
おみやげにいただいたのは……
ソルボンヌ1

ソルボンヌ。花言葉は“稀少”、“涙をふいて”。
ソルボンヌ(ユリ)2

うっとり…。すごくいい香りがします。

みぃ3が一番好きな花でして、それを覚えていてくれてお花屋さんでみっけてきてくれた
そうです。

マディままサマに感謝♪♪                       (みぃ3)

SHOPのMAP等 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : お買い物
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “僕らの音楽” 吉井和哉サン フジTV

ゲストが、今会いたい人を呼んで対談をするこの番組。
今回のゲストは元イエロー・モンキーの吉井和哉さん。そして、吉井さんがお招きした
対談のお相手は、美輪明宏さん。
ううむ、これは、私にとって、ゼヒモノですねっ!


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


まずは、吉井さん一人で対談の席に。
「また、いっぱい怒られそうだなー」 などと、ちょっぴり不安気。
そして美輪さん登場。相変わらずのきらびやかな、ご衣裳。
先日、車を運転中に美輪さんと会った話から、今日、美輪さんをお招きした理由へと話は移り、
吉井さんは 「もう、ビジュアル系は嫌だなと思っている時に美輪さんとお会いした。
今、自分はやっぱりビジュアル系だなと。そして、美輪さんの遺伝子を受け継いだ一人だと
思うので、それを宣言したくてお招きしました。」 と。
なんでも11年前に雑誌の対談で会って以来のお付き合いだとか。

ここで、懐かしい、THE YELLOW MONKEYのP.V。
JAM (’96)、 SPARK(’96)、 LOVE LOVE SHOW(’97)。

対談は、ステージについての話に…。
美輪さんは 「ステージは、大道具、小道具、衣装…と全部揃ってステージ。普通のカッコ
したものがやっても、商品価値がない。商売になってない。」
そして吉井さんに 「あなたは、衣装が華やかで、ショーアップされたものでないと合わない
のよ。」 と。
…本日の吉井さんの衣装。かなり、落ち着きまくってました。

ここで、Live。97年のTHE YELLOW MONKEYの曲。“LOVE LOVE SHOW”

対談に戻り、最近のTV、映画の話に…。
美輪さんは、現代の映像表現は、アップが多すぎて風情がないと、嘆いていらっしゃいました。

今夜のコラボレーション。
吉井さんが一度セッションしてみたかったという、布袋寅泰さん。
’95の布袋寅泰さんの曲、 “スリル” 。布袋さんがギターを弾き、吉井さんがヴォーカルで。

対談にまた戻り、吉井さんのNEWアルバムについて。
テーマは 「煩悩」 。美輪さんは 「アーティストで煩悩のない人は、アーティストの資格がない。」 と。
吉井さんに 「美輪さんの煩悩は…?」 と問われると、 「あたくしは、解脱しちゃったのかしら♪」
…さすがです。
最後に、ROCKとは…という話になり、吉井さんは 「煩悩がビートにのってるのがROCK」、
美輪さんは 「存在そのものがROCK」 でまとまりました。

そして番組は吉井さんの新曲、 「WEEKENDER」 のLIVEで締め。


さてと……。
この番組、LIVEの所がかなり好き。照明、室内の装飾など、ものすごく重厚でゴージャス。
見る度に、雰囲気にため息ものです。
美輪さんの話には、みぃ3的にも、大賛成。
P.Vは少しづつでしたが、やっぱり、キラキラしてました。
ごってり、ROCK兄ちゃんが4人。(笑)
やっぱり、吉井さんはグラマラスな方が合ってると。それにそういう衣装は、着ていい人と
いけない人がいるんだし♪。
今回は少し、地味な雰囲気の吉井さんでしたが、 『やっぱり自分はビジュアル系宣言』 (笑) を
されていたので、これからの吉井さん、まだまだドキドキさせてくれそうです。
                                   (みぃ3)


作品紹介など 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ロックファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  吉祥寺アニメワンダーランド2006(BlogPet)

きょうあくせるぅが東急が吉祥寺へデザイン♪
吉祥寺で東急がショップみたいな販売された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あくせるぅ」が書きました。

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “オーラの泉 名場面集 第二章 ”テレビ朝日

冒頭でのトークの場面…
最近モノマネをされる事が多くなったと言う、愛の伝道師の美輪明宏さんとスピリチュアル・
カウンセラーの江原啓之さん。
美輪さんご本人の感想では 「あたしって、あんな~?」 だそうで、江原さんは “ぼぇ~” という
表情が多く、 「あんな顔してました?」 だそうです。
司会の国分太一さんも大爆笑でした。


DOUBLE EDGE――東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビル3Fで、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) をショップの
オリジナルデザインで制作・販売をしています。


東野幸治さん
当ブログで、放送の内容はUPしていますので、ご参考に!
オーラの泉の大ファンと語っていた東野さん。
オンエアを見た家族の感想は 「その通り。これから私たちに文句を言わないでくれ!」
だったそうです。(笑)

釈由美子さん
当ブログで、放送の内容はUPしていますので、ご参考に!
いや~、ジャージのおっさんの話がまた見れるとは…。
またしても笑ってしまいました。

千代大海さん
当ブログで、放送の内容はUPしていますので、ご参考に!
守護霊さんに叱られてタジタジだった大関。番組収録後、すでに優勝を決めていた横綱の
朝青龍関に、粘りに粘って勝ち星を上げるなど、 「オーラの泉」 の出演を期に何かが変わった
ようです。

木村多江さん
当ブログで、放送の内容はUPしていますので、ご参考に!
「父の死」 について語っていた木村さん。前世との関わりがあったんですねェ。

奥田瑛二さん
当ブログで、放送の内容はUPしていますので、ご参考に!
オンエアで江原さんは 「日本を代表する映画監督になると思います。受賞シーンを映像と
して見ています。」 と語っていた。
8ヶ月後、 『長い散歩』 が2006モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞!
江原さんって、スゴイっ!

船越英一郎さん
当ブログで、放送の内容はUPしていますので、ご参考に!
息子さんとの出会いや、前世からの関わりを放送。収録後に家族と話をした時、息子さんは
「当然だよ。俺とオヤジは運命なんだからよ」 と語っていたとか。
奥様の松居一代さんは番組を録画したものを何度も何度も繰り返し見ては、涙していた
そうです。

森公美子さん
「夕べの午前2時半に、どちらか家に来ませんでしたか?」 といきなりの森さんの発言で
スタート。
犯人は江原さんでした。(笑)
その後、霊体験を告白。もともと霊能者の家系だとか。
美輪さんの言うところの 「そろそろお役目の時期が来た」 という事らしい。
今までの芸術面と合わせて “癒しを与え浄化させるお役目” なのだという。
その後、今年の8月にご主人が事故に遭ってしまう。
意識レベル0という状態で森さんは枕元で歌い続けた…。
すると、ご主人が左足の指先でリズムを取っている姿が!!
森さんは 「お役目の最初が主人だとは思いませんでした」 と語っていた。


来週のゲストは山田優さんです。
運命が変わる愛の言葉とは…。                   (にぃ3)


DOUBLE EDGE 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ハンドメイドのアクセサリー
ジャンル : ファッション・ブランド

DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER  “ロック フジヤマ” ゲストは山本耕史さん! テレビ東京

マーティ×ROLLY FUJIYAMA LIVE

Wheatus “Teenage Dirtbag” → Def Lepoard “Rocks Off”

今夜のゲストはCream “Sunshine Of Your Love” にガツンときたという山本耕史さんです。
司会のケニー・ガイ、シェリーの揃い、JET のタイトルコールで番組はスタート!


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザイン&ハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリー等) と革モノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京・吉祥寺の東急裏、ウイングビルの3Fです。


フジヤマ グレイテストヒッツ

今回はゲストの山本さんのROCK遍歴を辿って…

Yngwie Malmsteen “Far Beyond The Sun” (1984)
ここで山本さんのギター・テクニックを披露!スウィープ・ピッキングという、複数の弦を
一度のピッキングで弾くという高度なテクニック!!
Gary Moore “Parisienne Walkways” (1978)
Elvis Costello “Pump It Up” (1978)
コステロの歌唱力について熱く語っていた山本さんでした。


山本耕史が癒す― ロック ハナウタ湯

「濡れますよ…ふんっ!」 で再び登場のROLLY!今夜のハナウタ王はどちらに?!

ハナウタ 其の壱 Lenny Kravits “Always On The Run”――両者不正解
ハナウタ 其の弐 Van Halen “Eruption”――マーティ
マーティ、ROLLY、山本さんの3人が同時にライトハンド奏法でバトル。(笑)

ハナウタ王はマーティ・フリードマンに決定!


緊急特別企画 山本耕史 ギターコレクション

その壱
ゼマティス(イギリスのギター制作家。故トニー・ゼマティスが創立した高級ギターブランド。
ロン・ウッドなど大物ミュージシャンが愛用。)
山本さんは、このギターをロンドンで購入したらしい。「ロック界でもお金持ち中のお金持ち
しか持てない」とはROLLYの談。ゼマティスさんが初期の頃に作った1本らしい。(?)

その弐
Gibson J-45(1940年発表。ギブソンアコースティックを代表するモデルとして
人気が高い)
山本さんの1本は1958年製。とても澄んだキレイな音色でした。

その参
Gibson Firebird Ⅴ (デュッセンバーグなどを手掛けたカーデザイナー、レイ・デートリッヒ
によってデザインされたボディシェイプが魅力。)
1ヶ月位前に購入。競馬で当たって何かの形に変えなければ…という事だったらしい…。(笑)
ファイアー・バードってカッコイイよね~。にぃ3も大好き!この形のベース(サンダー・バード)も
カッコイイ!! 元ハノイ・ロックスのサム・ヤッファの影響で。(笑)


幕末ギタートリオ  ロック新撰組

一番隊組長  沖田マーティ
局長      近藤ローリー
副長      土方耕史
による、スーパーセッション!!


マーティの ロック・ミーツ・ザ・ライジングサン

今回のお題は長淵剛さんの“乾杯”。
マーティは 「オフスプリングだよ。全く一緒じゃん!!」 と一人言い張り…。

ライジングサン・ライブ 長渕剛×オフスプリング
The Offspring “Come Out And Play” と、長渕剛 “乾杯” をマゼマゼで演奏。


来週のゲストは大黒摩季さんです。名曲の数々を熱唱!!


シェリーのバラードに抱かれて…

Thin Lizzy “Still In Love With You”
                                            (にぃ3)

ひぃやぁー、一週間、待ち遠しかったぁ。
山本くん、山本くん♪
登場するやいなや、マーティに「ロックの魂、満々じゃん!サムライでしょ!」と褒め言葉。
山本くんのロック遍歴は布袋さん→イングヴェイ→ゲイリー・ムーア→エルビス・コステロ…。
ブルースにたどり着いた時の話をしつつ、Eric Clapton “Tears In Heaven”を弾いてました。
…こりゃ、女の子おちるだろーっ!!
みぃ3ももちろんお気に入りのファイアーバードは、ギター屋さんに入って「これ、くれっ!」と
言って買った1本。大人買い~。

がしかしっ!
みぃ3が今日言いたいのは、『ロック新撰組』だわね。
沖田さんがマーティ………うーーん、……。
局長がローリー………うーーーーーん、……。

みぃ3的に、マーティは伊東甲子太郎、ローリーは原田左之助又は、武田観柳斎かしら。
イメージです。あくまでも。マーティ、ローリーファンの方、褒め言葉ですからっ!

今週も、おなかいっぱいの30分でした。ホホホホホーッ♪         (みぃ3)



STOCK OUTの状況など 本編 HPは↓
bannar-1-blog.jpg

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ロックファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

プロフィール

みぃ3 & にぃ3

  • Author:みぃ3 & にぃ3
  • 東京都吉祥寺
    シルバーアクセサリー
    レザーアイテム革小物を、
    ショップオリジナルデザイン
    ハンドメイド手作り)にて
    制作、販売をしている
    DOUBLE EDGE”の
    ブログサイトです。
DOUBLE EDGE -ウェブサイト-

DOUBLE EDGE-モバイルサイト-

ブログパーツ


DOUBLE EDGE -ウェブサイト-

DOUBLE EDGE -ウェブサイト-


DOUBLE EDGE -モバイルサイト-

 DOUBLE EDGE -モバイルサイト-


DOUBLE EDGE -ブログサイト-

DOUBLE EDGE -ブログサイト-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア