FC2ブログ

“オーラの泉 未公開スペシャル PART2” DOUBLE EDGE SILVER & LEATHER

オーラの泉。国分太一美輪明宏江原啓之。前回UP した PART1 に続き、
オーラの新年会 第二部から PART2 をお届けします。


“DOUBLE EDGE” では、ショップのオリジナルデザインハンドメイドにて、
銀モノ (シルバーアクセサリ等) とモノ (レザー小物等) を制作・販売しています。
東京吉祥寺東急裏、ウイングビルの3Fです。



オーラの新年会 第二部
ゲストの綾戸智絵さん、YOUさん、中島啓江さんの未公開シーンの放送!

YOUさん
「オーラの泉が完全に私を呼んでいる。」 と語っていた YOUさん。
普段あまりテレビをつけることがない YOU さんが、たまたまテレビをつけると 「オーラの泉
の放送をやっている。
それゆえに、 「オーラの泉は毎日やっているんだ。」 と思ったほど。
江原さんは 「番組のオーラが呼んでいるんじゃないですか?」
美輪さんは 「後ろについている方々が見せている。」 と。
綾戸さんは 「人のことでも自分のこととして番組を見ることが出来る。」 と語っていた。

中島啓江さん
お母様が亡くなってからずーっと探していた、お母様の若い頃の写真が、この番組の収録の
後に、ひょんなことから見つかったと。
中島さんの後ろにいるお母様から 「歌で人を励ます気持ちになったことを喜んでいる。
それでこそ自分の娘だ。」 と江原さんがメッセージを伝えた。

今、伝えたいことの最後として…
「利潤を上げることだけを考えてきた人達が考えを変えて、文化レベルの高いものを提供
していけば、日本は変わる。」 と美輪さん。
江原さんは 「地球全体が大事な節目に来ている。今、気付かないとダメだと思う。」 と。
「人はなぜ生まれて、なぜ生きて、そして死んでどうなるのか、そして生きることとは
何なのか、生きることの幸せとは何なのかということを、この番組を通して、今後も
皆さんに理解していただけたらうれしいと思います。」 と語り、コーナーを締めくくりました。


美輪明宏さんから新年の挨拶
この番組をまやかしのような類でとらえられるのは不本意である。
生きる生活の知恵としてとらえて頂ければ幸いに思います。

江原啓之さんから新年の挨拶
「助けてください」 というお手紙をよく頂くが、人生の肩代わりをすることはできない。
この番組を通して、どうやって対処をし、どうやって生き抜くかというヒントを送っています。
自分を助けることができるのは自分自身。皆様が自分自身で輝けるように言霊を今年も
お送りしたいと思っています。
そして、今年は “地 揺るがされるな” というメッセージのある年。
私たちの足元、土台が揺るがないように大人の感性でしっかりと生き抜きましょう。


オーラの言葉
自分を育てる親は自分
育てられる子どもも自分

教える先生も
教わる生徒も自分自身

天は自ら助くる者を助く



次回のゲストは 劇団ひとり さんです。
2年間禁欲した心身が開放される日?               (にぃ3)

当ショップ “DOUBLE EDGE” の作品の STOCK OUR状況などは、
ウェブサイト “DOUBLE EDGE -本館-” をご覧下さい。

ウェブサイト “DOUBLE EDGE本館” は↓
DOUBLE EDGE 本館はコチラ♪

ケータイHPは↓
ケータイHPはコチラ♪

↓ ランキングに参加してます。ポチっとしてね♪


   
  

テーマ : ファッション
ジャンル : ファッション・ブランド

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*記事に無関係と思われるトラックバック・コメントは削除させていただきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みぃ3 & にぃ3

  • Author:みぃ3 & にぃ3
  • 東京都吉祥寺
    シルバーアクセサリー
    レザーアイテム革小物を、
    ショップオリジナルデザイン
    ハンドメイド手作り)にて
    制作、販売をしている
    DOUBLE EDGE”の
    ブログサイトです。
DOUBLE EDGE -ウェブサイト-

DOUBLE EDGE-モバイルサイト-

ブログパーツ


DOUBLE EDGE -ウェブサイト-

DOUBLE EDGE -ウェブサイト-


DOUBLE EDGE -モバイルサイト-

 DOUBLE EDGE -モバイルサイト-


DOUBLE EDGE -ブログサイト-

DOUBLE EDGE -ブログサイト-

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア